現在地
ホーム > マーケット情報 > フィスコ為替ニュース

フィスコ為替ニュース

年内追加利上げを想定したドル買い継続も/ドル・円週間見通し

2017/10/06

[為替週間見通し]
*15:08JST 年内追加利上げを想定したドル買い継続も

 来週のドル・円は底堅い動きとなりそうだ。米連邦準備制度理事会(FRB)が前回9月の
連邦公開市場委員会(FOMC)で示した金利正常化に前向きな姿勢は、11日に公表される議
事要旨で改めて材料視されそうだ。企業景況感の改善などを背景に年内追加利上げ期待は
さらに高まる見通し。

 2日に発表された9月ISM製造業景気指数など、足元の米経済指標は堅調な内容が目立ち、
金利正常化をにらんだ米長期金利の上昇がドル買いを促すとみられる。特に、13日発表の9
月消費者物価コア指数(CPI)は前年比+1.8%で8月実績の同比1.7%をやや上回ると予想さ
れている。全体の指数は前年比+2.3%で8月実績の+1.9%を上回る公算が大きい。市場予想
と一致した場合、年内追加利上げを期待したドル買いが強まる展開となりそうだ。

 ただし、ユーロの値動きに影響を受ける可能性がある。ドイツやスペインの政治情勢の
不透明感からユーロは買いづらいものの、欧州中央銀行(ECB)による債券購入プログラム
縮小への期待は残されている。ECBの金融緩和策縮小を意識してユーロ買い・米ドル売りが
優勢となる場面では米ドル売り・円買いのフローが増えるケースも想定したい。

 一方、今月22日投開票の日本の衆院選は10日に公示され、選挙戦に入る。希望の党の小
池百合子東京都知事は、自身の出馬を重ねて否定したが、市場関係者の間では「選挙結果
次第希望の党は自・公と連携する可能性がある」との見方が広がっている。党派の異なる
勢力が加わることで、自・公政権の安定性は維持できないとの見方はあるものの、株式市
場が好感すれば「アベノミクス」の維持を期待した円売りは継続する可能性がある。

【米連邦公開市場委員会(FOMC)議事要旨】(11日公表予定)
 FRBは11日に9月19-20日に開催した連邦公開市場委員会(FOMC)の議事要旨を公表する。
この会合後の声明で、FRBは金利正常化に向け、今年と来年の利上げ回数を3回との見通し
を堅持。議事要旨は年内追加利上げの妥当性を示す内容とみられている。

【米・9月消費者物価指数(CPI)】(13日発表予定)
 13日発表の9月消費者物価指数(CPI)は前年比+2.3%と、8月の+1.9%を上回る見込み。
同コア指数は同+1.8%と前月の+1.7%を上回る見込み。市場予想と一致すれば、インフレ
鈍化の懸念は後退し、年内追加利上げ期待はさらに強まるとみられる。


・10月9日-13日に発表される主要経済指標の見通しについては以下の通り。

○(日)9月国内企業物価指数 12日(木)午前8時50分発表予定
予想は前年比+3.0%
 参考となる8月実績は前年比+2.9%で消費税の影響を除くと2008年10月の+4.5%以来の高
い伸びとなった。石油・石炭製品の価格上昇が要因。9月については石油・石炭製品の価格
上昇の影響が残ることや一部金属類の価格が上昇していることから、物価上昇率は8月実績
を上回る可能性がある。ただし、原油安・円高になった場合、企業物価指数は伸び悩むと
みられる。

○(米)9月消費者物価コア指数 13日(金)午後9時30分発表予定
・予想は、前年同月比+1.8%
 参考となる8月実績は前年同月比+1.7%で伸び率は7月実績と同水準。9月については家賃
の上昇が続いていることや衣料品、航空運賃もやや上昇すると予想されており、コア指数
の伸びは8月実績をやや上回る可能性がある。


○(米)8月小売売上高 13日(金)午後9時30分発表予定
・予想は前月比+1.6%
 参考となる8月実績は前月比-0.2%で市場予想を下回った。自動車・関連部品の売上げ減
少が主な要因。ハリケーンの影響も一部でみられた。9月については自動車・関連部品、ガ
ソリン、衣料・装飾品類の売上回復が予想されており、前月比1%超の大幅な伸びとなる見
込み。

○(米)10月ミシガン大学消費者信頼感指数速報 13日(金)午後11時発表予定
・予想は、95.0
 参考となる9月実績は95.1、またコンファレンス・ボード発表の9月消費者信頼感指数は1
19.8で、前月改定値から0.6ポイント低下している。10月についてはハリケンーンの
影響がほぼなくなるものの、足元の景況感は特に改善していないことから、9月実績に近い
数字になるとみられる。市場予想は妥当な水準か。

○主な経済指標の発表予定は、10日(火):(日)8月経常収支、11日(水):(日)8月
機械受注、(米)8月JOLT求人件数、12日(木):(米)9月生産者物価指数、13日
(金):(米)8月企業在庫

[予想レンジ]
・111円00銭−115円00銭
《MK》





【株式会社フィスコ】

※上記のニュースは、フィスコ社により提供されております。情報の内容については万全を期しておりますが、その内容を保証するものではなく、これらの情報によって生じたいかなる損害についても楽天証券およびフィスコ社は一切の責任を負いません。上記のニュースに表示されている事項は、証券投資一般に関する情報の提供を目的としたものであり、勧誘を目的としたものではありません。投資にあたっての最終判断はお客様ご自身でなさるようお願いいたします。


個人確定拠出年金iDeCo

口座をお持ちでない方へ

まずは無料でかんたん

口座開設

口座開設中のお客様

クイック口座開設手続き中のお客様

楽天証券へ資料請求して、今すぐご利用いただけます。

楽天証券資料請求はこちら

今すぐご利用いただけます。

ポートフォリオ一覧を表示

楽天証券にログインしてご利用ください。

楽天証券へログイン

上記より楽天会員にログインしてください。

ポートフォリオ機能とは?

システム関連のお知らせ

よくあるご質問

お問い合わせランキング

Marketspeedダウンロード

Marketspeed for Macダウンロード

MarketspeedFXダウンロード

投資情報メールサービス「マーケットアロー」

 お友達紹介プログラム

お客様の声をカタチに

[PR]