現在地
ホーム > マーケット情報 > WTI原油先物(NYMEX)

WTI原油先物(NYMEX)

原油(エネルギー)関連銘柄特集

デイリー金&原油コメント

2018/11/21

NY金先物は反落、原油急落や割高感で売り強まる/デイリー 金・原油


[デイリー 金・原油]
*07:55JST NY金先物は反落、原油急落や割高感で売り強まる
COMEX金12月限終値:1221.20 ↓4.10

 20日のNY金先物は反落。1229.50ドルまで上昇後、1220.60ドルまで下落した。世界的な
株安の広がりに安全志向的な買いが先行したが、原油価格が株安による需要減退懸念など
から急落したことで連れ安に転じた。また、ブレグジットの先行き不透明感が依然強いほ
か、欧州委員会の対イタリア制裁手続き勧告を控え、ユーロやポンドが売られ、ドル買い
になったことで割高感による売りも強まった。


・NY原油先物:反落、株安による需要後退懸念や在庫増加予想で売り

NYMEX原油1月限終値:53.43 ↓3.77

 20日のNY原油先物は反落。56.29ドルから52.77ドルまで急落した。世界的な株安によ
り、需要後退への懸念が広がった。また、明日発表となる米エネルギー情報局(EIA)の週報
(週次石油在庫統計)について、国内全体の原油在庫の増加が予想されていることから、売
りが強まった。

 そのほか、来月の産油国の減産協議に関しては、ロシアが慎重な姿勢をみせているこ
と。イタリア予算・財政問題やブレグジットをめぐる懸念からユーロ安・ドル高傾向にあ
り、割高感が高まっていることも売り圧力になった。
《MK》





【株式会社フィスコ】


個人確定拠出年金iDeCo

口座をお持ちでない方へ

まずは無料でかんたん

口座開設

口座開設中のお客様

クイック口座開設手続き中のお客様

楽天証券へ資料請求して、今すぐご利用いただけます。

楽天証券資料請求はこちら

今すぐご利用いただけます。

ポートフォリオ一覧を表示

楽天証券にログインしてご利用ください。

楽天証券へログイン

上記より楽天会員にログインしてください。

ポートフォリオ機能とは?

よくあるご質問

お問い合わせランキング

マーケットスピード IIダウンロード

Marketspeedダウンロード

Marketspeed for Macダウンロード

MarketspeedFXダウンロード

投資情報メールサービス「マーケットアロー」

 お友達紹介プログラム

お客様の声をカタチに