現在地
ホーム > マーケット情報 > WTI原油先物(NYMEX)

WTI原油先物(NYMEX)

原油(エネルギー)関連銘柄特集

コモディティのe_warrantはこちら

デイリー金&原油コメント

2017/12/13

NY金先物は続落、米国株高などを嫌気/デイリー 金・原油


[デイリー 金・原油]
*07:56JST NY金先物は続落、米国株高などを嫌気
COMEX金2月限終値:1241.70 ↓5.20

 12日のNY金先物2月限は続落。ニューヨーク商品取引所(COMEX)の金先物2月限は前日
比-5.20ドルの1オンス=1241.70ドルで取引終了。一時1238.30ドルまで売られた。12日発
表された11月の米生産者物価指数が市場予想を上回ったことや、米国株の続伸が嫌気され
たようだ。市場関係者の間では、米連邦公開市場委員会(FOMC)が13日に公表する経済予
測に対する関心が高いようだ。特に2018年の金利・インフレ見通しを注目しており、「目
先的にはポジション調整的な売りがやや優勢となる」との声が聞かれている。


・NY原油先物:反落、ポジション調整に絡んだ売りに押される

NYMEX原油1月限終値:57.14 ↓0.85

 12日のNY原油先物1月限は反落。ニューヨーク商業取引所(NYMEX)のWTI先物1月限は前
日比-0.85ドルの57.14ドルで取引を終えた。一時56.85ドルまで下落した。北海の主要パイ
プライン閉鎖を巡って売買交錯となったが、週次の原油在庫統計の発表を控えて短期筋な
どのポジション調整的な売りが入ったようだ。現時点で中東情勢の悪化を示す出来事は特
に伝えられていないことも原油先物相場の上昇を抑制する一因となっている。
《MK》





【株式会社フィスコ】


個人確定拠出年金iDeCo

口座をお持ちでない方へ

まずは無料でかんたん

口座開設

口座開設中のお客様

クイック口座開設手続き中のお客様

楽天証券へ資料請求して、今すぐご利用いただけます。

楽天証券資料請求はこちら

今すぐご利用いただけます。

ポートフォリオ一覧を表示

楽天証券にログインしてご利用ください。

楽天証券へログイン

上記より楽天会員にログインしてください。

ポートフォリオ機能とは?

システム関連のお知らせ

よくあるご質問

お問い合わせランキング

Marketspeedダウンロード

Marketspeed for Macダウンロード

MarketspeedFXダウンロード

投資情報メールサービス「マーケットアロー」

 お友達紹介プログラム

お客様の声をカタチに

[PR]