ABOUTセミナー概要

THEME今年のテーマ

"脱・グローバリズム"の行方

- 世界が変わっていく今、投資家は何をするべきか -

近年、トランプ米大統領の就任後の保護主義政策やイギリスのEU離脱など
「脱グローバリズム」と呼ばれる動きが各国で見られるようになりました。
この変化を受け、今、投資家たちは何をすべきでしょうか?

  • ミニセミナー

    30分でクイックに投資を学べるミニセミナーを多数実施いたします。
    初心者向けの内容から専門的な内容まで、幅広いテーマをご用意。

    楽天証券以外の企業が講演予定ですので、ご興味のあるテーマがありましたら、ぜひご参加ください!

  • 講演会

    今年も、著名な講師陣による講演会が開催決定!
    竹中平蔵氏が世界経済を、堀古英司氏が米国経済を、加藤嘉一氏が中国経済を、それぞれ現場の最前線から解説いたします。
    また、今年野球殿堂入りをされた星野仙一氏の講演も見逃せません。

  • 体験ブース

    当日、会場内に各商品・サービスごとにブースを設置いたします。
    楽天証券の高機能トレーディングツール「iSPEED」や「MARKET SPEED」を、弊社開発スタッフが直接ご説明&体験いただけます。
    お問い合わせの多い「iDeCo」や「マネーブリッジ」のブースも設置予定です。

楽天証券社員一同、
お客様のご来場を心よりお待ちしております。

TICKETS参加申込

上記期間中にお申込みされた方には、東京会場は7月6日(木)18:00以降に、大阪会場は6月22日(木)18:00以降に、ホームページログイン後のお知らせ画面、もしくはマーケットスピードのお客様情報、弊社にご登録いただいているメールアドレスに受付番号をご連絡いたします。
(メール配信停止手続きをされているお客様にも配信いたしますので、あらかじめご了承のほどよろしくお願いいたします。)

また、ログイン後の「ホーム」→「セミナー・講座」→「開催予定」からも受付番号をご確認いただけます。
なお、東京会場は7月13日(木)頃に、大阪会場は6月29日(木)頃に、弊社にご登録またはご入力の住所宛に招待状を送付予定です。

SPEAKERSスピーカー

MAINメインセミナー

星野 仙一
星野 仙一

東北楽天ゴールデンイーグルス 取締役副会長

1947年1月22日、岡山県生まれ。
倉敷商業から明治大学に進学し野球部に入部。
法政大学の田淵幸一(野球解説者)、山本浩二(日本テレビ野球解説者)らと神宮を沸かせる。
1969年ドラフト1位指名で、中日ドラゴンズに入団。
闘志溢れるピッチングで『燃える男』と呼ばれ、巨人キラーの異名もとった。
1974年にはエースとして中日を優勝に導き、沢村賞を獲得。
引退後、野球解説者を経て、中日ドラゴンズ監督に就任、2度のリーグ優勝を果たす。
2001年12月阪神タイガース第29代監督に就任し、 2003年9月15日18年ぶりのリーグ優勝に導いた。
日本シリーズ直後にユニフォームを脱ぎ、オーナー付シニアディレクターとなる。
2008年8月、野球日本代表監督として、北京オリンピックに出場。
2010年10月、阪神タイガースを退団、 同月、東北楽天ゴールデンイーグルス監督に就任。
2012年5月、史上12人目の監督通算1000勝を達成。
2013年5月、監督通算1067勝達成、歴代10位となる。
10月、球団創設9年目にして初のリーグ優勝。
11月3日には、自身初の日本一を達成し、二度目の正力松太郎賞を獲得。
2014年シーズン終了と共にユニフォームを脱ぎ、2015年にシニアアドバイザーとなる。
2016年、球団の取締役副会長に就任。
2017年1月、競技者表彰のエキスパート部門で、野球殿堂入り。

竹中 平蔵氏
竹中 平蔵氏

慶応義塾大学名誉教授
東洋大学教授

1951年、和歌山県生まれ。慶應義塾大学名誉教授、東洋大学教授。博士(経済学)。一橋大学経済学部卒業後、73年日本開発銀行入行、81年に退職後、ハーバード大学客員准教授、慶應義塾大学総合政策学部教授などを務める。01年、小泉内閣の経済財政政策担当大臣就任を皮切りに金融担当大臣、郵政民営化担当大臣、総務大臣などを歴任。04年参議院議員に当選。06年9月、参議院議員 を辞職し政界を引退。ほか公益社団法人日本経済研究センター研究顧問、アカデミーヒルズ理事長、㈱パソナグループ取締役会長などを兼職。

堀古 英司氏
堀古 英司氏

ホリコ・キャピタル・マネジメント
CEO

東京銀行(現三菱東京UFJ銀行)為替資金部ドル・円ディーラー、部長代理、同ニューヨーク支店バイス・プレジデントを歴任した後、ニューヨークにてファンドマネジャーとしてヘッジファンドの運用に携わる。関西学院大学経済学部卒、ニューヨーク大学大学院(ビジネススクール)にて金融を専攻、経営学修士(MBA)。2006年、アメリカで最も優れたアジア系ビジネスマン50人の1人として、アジア・アメリカ・ビジネス賞受賞。テレビ東京「ワールドビジネスサテライト」をはじめ、テレビやラジオに多数出演。著書に『リスクを取らないリスク』(クロスメディア・パブリッシング)。

加藤 嘉一氏
加藤 嘉一氏

米ニューヨーク・タイムズ 中国語版コラムニスト

1984年静岡県生まれ。高校卒業後単身で北京大学へ留学。同大学国際関係学院大学院修士課程修了。北京大学研究員、復旦大学新聞学院講座学者、慶應義塾大学SFC研究所上席所員(訪問)を経て、2012年8月に渡米。ハーバード大学フェロー、ジョンズホプキンス大学高等国際問題研究大学院客員研究員として中国問題と日米中関係の研究に従事。2017年9月から遼寧大学国際関係学院客員教授。ニューヨーク・タイムズ中国語版コラムニスト、中国察哈爾学会研究員。日本語での単著に『われ日本海の橋とならん』『いま中国人は何を考えているのか』『脱・中国論ー日本人が中国とうまく付き合うための56のテーゼー』『たった独りの外交録ー中国・アメリカのはざまで、日本人として生きるー』など。最新刊は『中国民主化研究:紅い皇帝・習近平が2021年に描く夢』。

窪田 真之
窪田 真之

楽天証券経済研究所
チーフ・ストラテジスト

84年、慶應義塾大学経済学部卒業。日本証券アナリスト協会検定会員・米国clearfixA協会認定アナリスト。 日本株ファンドマネージャー歴25年。投資信託・公的年金など1,000億円以上の日本株運用を担当し、ベンチマークである東証株価指数を大幅に上回る運用実績をあげてきた。2014年2月から現職。
内閣府「女性が輝く先進企業表彰選考会」委員、企業会計基準委員会「基準諮問会議」委員、日本証券アナリスト協会「企業会計研究会」委員など兼務。
「IFRSで企業業績はこう変わる」(日本経済新聞出版社)など著書多数。

PROGRAMプログラム

MAINメインセミナー

09:30 -
受付開始
10:00 -
開会挨拶
10:10 -
竹中 平蔵氏
脱グローバリズムで新たな局面に入る世界経済

竹中 平蔵氏
慶応義塾大学名誉教授
東洋大学教授

11:05 -
窪田 真之
3大リスクに向き合う日本株 2017年後半の投資戦略

窪田 真之
楽天証券経済研究所 チーフ・ストラテジスト

11:55 -
休憩
13:15 -
星野 仙一
我が野球人生

星野 仙一氏
東北楽天ゴールデンイーグルス 取締役副会長

14:20 -
加藤 嘉一氏
習近平政権の現在地:経済政策、対米関係、”政権交代”

加藤 嘉一氏
米ニューヨーク・タイムズ
中国語版コラムニスト

15:10 -
休憩
15:40 -
堀古 英司氏
2017年後半に向けての米国経済・株式相場の見通し

堀古 英司氏
ホリコ・キャピタル・マネジメントCEO

ACCESSアクセス

TOKYO東京会場両国国技館

〒130-0015 東京都墨田区横網1-3-28
(JR「両国駅」徒歩1分)

大きな地図で見る

OSAKA大阪会場大阪国際会議場グランキューブ大阪

〒530-0005 大阪市北区中之島5-3-51
(京阪電車中之島線 「中之島駅」徒歩1分)

大きな地図で見る