現在地
ホーム > 投資を学ぶ > 勉強会 > 「2022年の世界-日本経済見通し 失速か、再加速か?」「2022年為替市場見通し」

「2022年の世界-日本経済見通し 失速か、再加速か?」
「2022年為替市場見通し」

難易度:
★★☆☆☆
 初~中級者向け

「2022年の世界-日本経済見通し 失速か、再加速か?」「2022年為替市場見通し」

バークレイズ証券 山川哲史氏が2022年の世界・日本経済の見通し、門田真一郎氏が2022年為替市場の見通しを解説いただきます。

山川氏、門田氏へのご質問を受付しております。当日のセミナーにてお答えいただきます。時間の都合上、すべてのご質問にお答えできない場合がございます。(12/8まで受付中)

ご質問はこちら

講演資料

12月10日頃掲載予定です。

開催概要

開催日/開催時間 2021年12月14日(火)19:00~21:00(予定)
※ライブ配信のため、開始時間に遅れが生じる可能性がございます。
予めご了承ください。
視聴方法 お申込み不要で、どなたでも無料でご視聴いただくことができます。
開催時刻になりましたら、下記URLよりご視聴いただくことができます。
講師 山川 哲史(やまかわ てつふみ)氏
バークレイズ証券株式会社
マネジングディレクター 調査部長 チーフエコノミスト

門田 真一郎(かどた しんいちろう)氏
バークレイズ証券株式会社
チーフ為替ストラテジスト

タイムスケジュール

19:00 - 20:00 「2022年の世界-日本経済見通し 失速か、再加速か?」
講師:山川 哲史氏(バークレイズ証券)
20:00 - 21:00 「2022年為替市場見通し」
講師:門田 真一郎氏(バークレイズ証券)

講師紹介

山川 哲史(やまかわ てつふみ)氏

山川 哲史(やまかわ てつふみ)氏
バークレイズ証券株式会社
マネジングディレクター 調査部長 チーフエコノミスト

2010年6月、バークレイズ証券株式会社にマネージング・ディレクター、調査部長として入社。日本経済、円債、外債、および為替についてのリサーチを担当するグループを率いる。
1979年に日本銀行入行、15年間にわたり研究・国際関連部署を中心に在籍。多彩な分析手法を用いた金融政策・市場分析のほか、金融政策に関連した日銀主催の各種国際会議関連業務に従事。1994年からゴールドマン・サックス証券に16年間在籍、主に日本経済・市場の調査・分析に従事。2000年からは同社汎アジア経済調査統括部長を務めた。
1979年一橋大学経済学部卒業。日銀勤務中、1992年に米ブラウン大学にて経済学博士号(国際金融論)を取得。

門田 真一郎(かどた しんいちろう)氏

門田 真一郎(かどた しんいちろう)氏
バークレイズ証券株式会社
チーフ為替ストラテジスト

バークレイズ証券株式会社のチーフ為替ストラテジストとして、為替・債券市場の見通しのほか、海外拠点の為替・金利・経済チームとのネットワークも活かし、海外経済・政治動向などについて幅広く情報の提供に従事する。
2008年、バークレイズ証券株式会社に入社。調査部で銀行戦略調査を担当した後、2009年より外債ストラテジストとして北米地域の経済・市場動向の調査を担当。2013~2016年にバークレイズ銀行にて為替ストラテジスト、2016~2019年にシニア為替・債券ストラテジストに就任した後、2019年より現職。
2021年に日経ヴェリタス紙アナリスト・ランキングの為替ストラテジスト部門において第6位に選出される。週刊東洋経済、日経ヴェリタス、エコノミスト、ロイターなどへの寄稿掲載も多数。
米 UCLA 経済学部卒業。

おことわり

本案内に記載の勉強会では、勉強会でご紹介する商品等の勧誘を行うことがあります。弊社の取扱商品等にご投資いただく際には、各商品等に所定の手数料や諸経費等をご負担いただく場合があります。また、各商品等には価格の変動等による損失を生じるおそれがあります。各商品等へのご投資にかかる手数料等およびリスクについては、当該商品等の契約締結前交付書面等をよくお読みになり、内容について十分にご理解ください。


マーケットスピード IIダウンロード

Marketspeedダウンロード

Marketspeed for Macダウンロード

MarketspeedFXダウンロード

 お友達紹介プログラム

お客様の声をカタチに

楽天証券へ資料請求して、今すぐご利用いただけます。

楽天証券資料請求はこちら

「ログイン前の登録銘柄と同期する」設定をしていただくことでご利用いただけます。

設定はこちらから

上記より楽天会員にログインしてください。

ポートフォリオ機能とは?

お気に入り登録機能とは?

FX取引の規制が変わります

ご質問は
ありませんか?