FXでメキシコペソ/円の取扱いを開始!さらに注文機能を拡充!

2018年7月27日

楽天FX、楽天MT4において2018年8月27日(月)(予定)より、人気の2通貨ペアを追加し、さらに楽天FXの注文機能の拡充を実施いたします。

①メキシコペソ/円、ドル/カナダドルの2通貨ペアを追加!

高金利通貨として人気の「メキシコペソ」が楽天FX、楽天MT4でお取引可能になります。また、お客様からの要望が多い「ドル/カナダドル」も併せて追加いたします。

メキシコペソが人気の理由①  金利が高い!イタリア国旗

メキシコペソはトルコリラに次ぐ高金利通貨として、特に長期運用の対象として注目されています。現在は高金利通貨として有名な南アフリカランドよりも高い金利となっています。(2018年7月現在 7.75%)

メキシコペソが人気の理由②  少ない資金で取引可能!イタリア国旗

ドル/円のお取引には1,000通貨あたり約4,520円の資金が必要ですが、メキシコペソ/円は1,000通貨あたり約240円で取引いただけます。資金効率が非常によいこともメキシコペソ/円が人気の理由です。

②楽天FX、ストリーミング注文時に決済注文を同時発注可能に!

楽天FXの新規ストリーミング注文と同時に値幅を指定して決済のOCO注文が発注できるようになります。決済注文を改めて発注する必要が無くなるため、お客様の取引の利便性がさらに向上します。
マーケットスピードFX、FX-WEB、iSPEED FXの各チャネルで利用できます。(iSPEED FXは8/25公開予定のVersion3.0以降から利用可能となります)

<マーケットスピードFX>

<FX-WEB>

<iSPEED FX>(Version.3.0~)