現在地
ホーム > お知らせ > 日本初!中国のセクター別指数への連動を目指すETFを含む中国株式取扱銘柄(海外ETF)追加のお知らせ

日本初!中国のセクター別指数への連動を目指すETFを含む中国株式取扱銘柄(海外ETF)追加のお知らせ

国内初!中国セクター別ETF!2010年の上海万博によるインフラ整備やエネルギー産業の成長にも期待!

このたび、楽天証券は、ブラックロックグループが提供する中国ETF 5銘柄を2010年2月22日(月)の国内約定分より、取扱いいたします。

2008年の北京オリンピックや2010年5月に予定されている『中国2010年 上海万博』といった国際的なイベントの開催を機として、弊社に対し、お客様から中国国内のインフラ整備やエネルギー産業の成長に期待する投資商品のリクエストを多数いただいておりました。

今回弊社では、お客様のご要望にお応えし、日本で初めて、中国を代表する指数である「CSI300」に連動することを目指すETF、および「CSI300」のセクター別指数への連動を目指す「iシェアーズ CSI 中国A株エネルギー・インデックスETF」他3銘柄の合計5銘柄を取扱いを開始いたします。

なお、このたびの銘柄追加により、楽天証券で取扱う海外ETFは、102銘柄(米国72銘柄、中国30銘柄)となり、引き続き国内ネット証券会社で最多の取扱い数となります。

取扱開始日

2月22日(月)国内約定分より取扱開始予定
(注文受付は2月19日(金)20時から開始予定)

コード 分類 銘柄名
銘柄名(英字)
信託報酬
02846 香港・その他 iシェアーズ CSI 300 中国A株インデックスETF
iShares CSI 300 A-Share Index ETF
0.99%
03050 香港・その他 iシェアーズ CSI 中国A株エネルギー・インデックスETF
iShares CSI A-Share Energy Index ETF
0.99%
03039 香港・その他 iシェアーズ CSI 中国A株素材インデックスETF
iShares CSI A-Share Materials Index ETF
0.99%
02829 香港・その他 iシェアーズ CSI 中国A株金融インデックスETF
iShares CSI A-Share Financials Index ETF
0.99%
03006 香港・その他 iシェアーズ CSI 中国A株インフラストラクチャー・インデックスETF
iShares CSI A-Share Infrastructure Index ETF
0.99%

【参考】上海総合指数と香港ハンセン指数の推移

上海総合指数

香港ハンセン指数

中国経済状況に関するレポート

海外株式・ETFのリスクと費用について

外国株式等の取引にかかるリスク
外国株式等は、株価(価格)の変動等により損失が生じるおそれがあります。また、為替相場の変動等により損失(為替差損)が生じるおそれがあります。上場投資信託(ETF)は、連動を目指す株価指数等の変動等により損失が生じるおそれがあります。
米国株式等の取引にかかる費用
米国株式等の委託手数料は、約定代金の0.45%(税込0.486%)/1回がかかります(ただし、最低手数料5米ドル(税込5.4米ドル)/1回、手数料上限20米ドル(税込21.6米ドル)/1回)。売却時は通常の手数料に加え、SEC Fee(米国現地証券取引所手数料)が約定代金1米ドルあたり0.0000231米ドル(米セント未満切り上げ)。
中国株式等の取引にかかる費用
中国株式等の委託手数料は、約定代金の0.5%(税込0.54%)/1回がかかります(ただし、最低手数料500円(税込540円)/1回、手数料上限5,000円(税込5,400円)/1回)。カスタマーサービスセンターのオペレーター取次ぎによる委託手数料は、通常の手数料に2,000円(税込2,160円)追加されます。
アセアン株式等の取引にかかる費用
アセアン株式等の委託手数料は約定代金の1.0%(税込1.08%)/1回がかかります(ただし、最低手数料500円(税込540円)/1回)。カスタマーサービスセンターのオペレーター取次ぎによる委託手数料は、通常の手数料に2,000円(税込2,160円)追加されます。

個人確定拠出年金iDeCo

口座をお持ちでない方へ

まずは無料で口座開設

口座開設

口座開設中のお客様

クイック口座開設手続き中のお客様

システム関連のお知らせ

よくあるご質問

お問い合わせランキング

Marketspeedダウンロード

Marketspeed for Macダウンロード

MarketspeedFXダウンロード

 お友達紹介プログラム

お客様の声をカタチに

楽天証券へ資料請求して、今すぐご利用いただけます。

楽天証券資料請求はこちら

「ログイン前の登録銘柄と同期する」設定をしていただくことでご利用いただけます。

設定はこちらから

上記より楽天会員にログインしてください。

ポートフォリオ機能とは?

お気に入り登録機能とは?