積立かんたんシミュレーション ─毎月積立額─

目標金額を達成するために、月々いくらの積立が必要なのか、簡単にシミュレーションいただけます。

基本条件

  1. 目標積立金額を入力
  2. 現在から積立投資を終わらせるまでの期間を入力
  3. 目標としたい運用リターン率(年率)を入力
    • 未入力の場合、0%で計算されます
  4. 計算をクリック
  5. 目標金額達成のために必要な月々の積立金額が表示されます
  6. 基本条件で積立した場合の経過年数と積立金額の推移が表示されます
  7. 基本条件で積立した場合の投資元本(実際に積立した金額)と運用収益(積立した元本の運用によって得られた収益)が表示されます
  8. 「最終積立期間」や「毎月積立額」や「リターン」を変えて、基本条件と比較することができます

異なる条件で比較してみる

条件を変えて比較

  1. 最初は「目標額を変える」が選択されています

    「積立期間を変える」または「リターンを変える」を選択いただくと、<比較条件>の該当項目が入力可能になります

    最終積立金額を増やしたい/減らしたい場合は、「目標額を変える」をクリック
    積立期間を延ばしたい/縮めたい場合は、「積立期間を変える」をクリック
    リターン率を大きくしたい/小さくしたい場合は、「リターン率を変える」をクリック

  2. 前画面で入力した<基本条件>が表示されます
    カーソルを合わせると変更いただけます
  3. 「目標額を変える」を選択中に、積立期間/リターン枠内にカーソルを合わせると、「積立期間を変える」または「リターンを変える」に切り替わります
  4. 計算をクリック
    クリアを選択すると、<比較条件>の入力内容が削除されます
  5. 各条件で入力したリターン(年率)に該当するファンド一覧へページが移ります
    • 過去のトータルリターン(過去3年実績)より計算
  6. <基本条件>と<比較条件>で積立した場合の経過年数と積立金額の推移が表示されます
  7. <基本条件>と<比較条件>で積立した場合の投資元本(実際に積立した金額)と運用収益(積立した元本の運用によって得られた収益)が表示されます
サイト基本情報

商号等:楽天証券株式会社/金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第195号、商品先物取引業者
加入協会:日本証券業協会、一般社団法人金融先物取引業協会、日本商品先物取引協会