基準価額決定、約定確認のタイミングは?

  • 投資信託

投資信託は、日々価格が変動する有価証券(株式、債券等)などに投資しているので、基準価額は日々変動します。
注文する時点では、まだ基準価額が決定しておらず、受注締切り後に算出される基準価額で約定価格が決定します。
また、投資先が国内か海外であるかによって、基準価額が決定するタイミングは異なります。

  • 一部の銘柄には、例外があります。ご購入の際には、目論見書をよくお読みいただき、ご注文なさってください。

主に国内に投資するファンド

お申込受付日の基準価額で約定します。

3月5日(15:00まで)にお申込みになった場合

  • メンテナンス停止時間等は考慮しておりません。

主に海外に投資するファンド

お申込受付日の翌営業日の基準価額で約定します。

3月5日(15:00まで)にお申込みになった場合→3月6日に基準価額が決定します。

  • メンテナンス停止時間等は考慮しておりません。

海外休業日の場合の基準価額について

日本市場が休業でない限り、海外休場日(ファンド休業日)も基準価額は算出されます。(注意:当該ファンドの組入資産に変化はありません)

【例】2008年3月6日がファンド休業日の銘柄(海外市場休場のため)

  基準価額計算に用いるもの
3月5日の基準価額 現地3月5日の現地市場の終値 日本時間3月6日の為替レート
3月6日の基準価額 日本時間3月7日の為替レート

ご参考:株式投資信託の注文受付時間

文字サイズ

総合口座をお持ちでない方

口座開設