楽天投信ファンド一覧

  • 投資信託

楽天投信投資顧問は、楽天グループの資産運用会社として、資産運用における個人投資家の「エンパワーメント(インターネットを通じて人々と社会に力を与えること)」に向け、投資を考え、実践していく会社です。

各ファンド紹介

楽天みらいファンド

楽天みらいファンドは、グローバル株式を始め、高利回り社債・新興国債券へ分散投資を行いつつ、リスク管理を徹底し、数十年にわたる長期的な収益の獲得を目指すファンドです。

詳細はこちら

楽天ボラティリティファンド【愛称:楽天ボルティ】

楽天ボラティリティファンドは、VIX先物を活用したボラティリティ関連資産への投資を行います。一般的に、VIX連動資産を保有する場合、市場の見通しが不透明であればファンドの基準価額は上がり、市場が安定すればファンドの基準価額は下がります。楽天ボラティリティファンドは、相場暴落時には、VIXに連動するポジションを取り、相場平常時には、反対の動きになるようなポジションとすることで、相場の方向性に関わらず収益獲得を目指します。

ぜひ保有資産のポートフォリオの一部としてご活用ください。
詳細は以下からご参照ください。
毎月分配型
資産成長型

楽天グローバル・バランス(安定型)(成長型)(積極型)

世界各国の取引所に上場されている投資信託証券への投資を通じて、世界(日本を含みます。)の株式、債券、不動産投資信託(REIT)、商品(コモディティ)へ実質的に分散投資を行ないます。

安定型
債券への投資を重視することで、安定的な収益確保を目指します。
成長型
株式と債券の投資比率を概ね均衡させ、REIT、コモディティも投資対象とし、着実な資産成長を目指します。
積極型
株式への投資を重視し、REIT、コモディティのウェイトを高め、積極的な収益獲得を狙います。

楽天米国コア・アロケーション

マザーファンドを通じ、米国の債券(投資適格社債・国債)、高配当株式、リートに実質的に投資します。基本配分を債券70%、高配当株式25%、リート5%とし、基準価額の変動リスクの目標を年率4%程度に設定します。債券部分については為替ヘッジを行います。市場の変動が高まったと判断した場合、高配当株式とリートの比率を引き下げ、短期金融資産を組入れて変動リスクの抑制を目指します。

毎月分配型
資産成長型

楽天USリート・トリプルエンジン・プラス(レアル)毎月分配型

「iシェアーズ米国不動産ETF」を活用、米国リートに投資するとともに、米国リートのコール・オプションの売却および円に対する米ドルのコール・オプションの売却によってオプション・プレミアム収入を獲得する2つのカバード・コール戦略による運用を行う。また、円売り/ブラジル・レアル買いの為替取引で、円とブラジル・レアルの金利差相当分の収益と対円でのブラジル・レアルのパフォーマンスの獲得を目指します。

楽天USリート・トリプルエンジン(レアル)毎月分配型

主として米国の不動産投資信託指数に連動する米国リートETFの投資信託証券ならびに対円貨でのブラジル・レアルのパフォーマンスを反映するユーロ円債に投資し、好配当を目指します。

楽天USリート・トリプルエンジン(豪ドル)毎月分配型

主として米国の不動産投資信託指数に連動する米国リートETFの投資信託証券ならびに対円貨での豪ドルのパフォーマンスを反映するユーロ円債に投資し、好配当を目指します。

楽天USリート・トリプルエンジン(トルコリラ)毎月分配型

主として米国の不動産投資信託指数に連動する米国リートETFの投資信託証券ならびに対円貨でのトルコリラのパフォーマンスを反映するユーロ円債に投資し、好配当を目指します。

楽天日本株4.3倍ブル

国内の株価指数を対象とした先物取引を積極的に活用することで、日々の基準価額の値動きが国内の株式市場の値動きに対して概ね4.3倍程度となることを目指して運用を行います。

楽天日本新興市場株ダブル・ブル

わが国の株価指数を対象とした先物取引を積極的に活用することで、日々の基準価額の値動きがわが国の新興株式市場の値動きに対して概ね2倍程度となることを目指して運用を行います。

楽天日本株トリプル・ブル

わが国の株価指数を対象とした株価指数先物取引を積極的に活用することで、日々の基準価額の値動きがわが国の株式市場の値動きに対して、概ね3倍程度となることを目指して運用を行います。

楽天日本株トリプル・ベアIII

国内の株価指数を対象とした先物取引を積極的に活用することで、日々の基準価額の値動きが国内の株式市場の値動きに対して概ね3倍程度反対となることを目指して運用を行います。

新ホリコ・フォーカス・ファンド(新自由の女神)

主に「HCフォーカス・ファンド・クラスA」を通じて、米国株式を中心とした比較的少数の上場株式に投資し、リスク調整後ベースで長期的な資産の成長を目指します。

楽天投信投資顧問からのメッセージ

成功する投資方法、ご存知ですか?

もちろんそんなことが簡単に分かれば誰も苦労しません。では、逆から考えてみましょう。失敗する投資方法とは?

その答えなら簡単です。それは、相場が動いて話題になった後、誰かに勧められるままに値動きのいいものに漫然と投資することです。買ってしばらくは上がって、そのうち大きく下落、身動きが取れなくなって塩漬け。何年か後に再び相場が動いて、元値に戻ったらばやれやれと売り。これだと失敗コース、なかなかうまくいきません。

つまり、漫然とハンパにするのが一番よくない。そう、成功を目指すには失敗することの逆をすればいいのです。まず一つの方法は、投資手法を決めてそれに沿って着実にトレーディングをすること。そしてもう一つの方法は、それとは真逆なことの徹底。すなわち、短期的な相場の方向性を一切考えず、長期的に成長すると信じられるものに投資して、あとは短期的に上がろうが下がろうが徹底的に持ち続けること。

これをご覧いただいている方はきっと、ご自身でインターネットや書籍を見て自分なりの投資方法を探している方と思います。資産運用における個人投資家のエンパワーメント。楽天投信投資顧問は、そんな投資家の皆様とご一緒に投資を考えていく運用会社でありたいと願いつつ、お預かりした大切なご資産を運用しています。

さらに詳しく「楽天投信投資顧問」を知りたい方はこちらから!

文字サイズ

総合口座をお持ちでない方

口座開設