米国株式の基本ルール

取引ルール

注文方法 指値および成行注文
有効期限 当日中、期間指定(注文日から最大90日先まで)
決済通貨
  • 米ドル
    (米ドルでの取引にあたりましては、予め、為替取引や米ドルMMF買い付け、米ドル入金によりドル資産を用意する必要があります。)
  • 日本円
    (日本円による買付注文を発注される際は、日本円の買付余力の範囲においてご注文が可能となります。なお、約定した場合は、米国市場約定日の翌国内営業日午前10:00(日本時間)頃の当社為替レート(25銭の為替スプレッドが含まれます)を適用いたします。)
注文受付制限 1注文あたりの発注可能株数上限:250,000株
1注文あたりの発注可能金額上限:9,899,999.99USドル
  • 10,000株を超える注文の場合において、1回の注文が、上場市場における該当銘柄の過去30日間の一日当たりの平均出来高の30%を上回る場合、受付けられません。
取扱銘柄 NYSE・NYSE Arca・NASDAQ上場の個別株、ETF、ADRのうち、当社選定銘柄
受渡日 当社約定日※2から起算して3営業日目(T+2)
  • ※2 当社約定日は、米国市場の約定日の翌国内営業日となります。
注文チャネル
  • パソコン(PCウェブ、マーケットスピード)
  • スマートフォン(iSPEEDアプリ iPhone/Android)
  • カスタマーサービスセンター
取引単位 1株
値幅制限および呼値
  • 呼値は原則1セント刻みです。
  • 楽天証券で指値注文を入力するとき、発注制限は以下のルールとなります。

    買い指値の場合

    NBO(最良売気配値) 上限値幅
    25米ドル以下 NBOを基準に+10%
    25米ドル超、50ドル以下 NBOを基準に+5%
    50米ドル超 NBOを基準に+3%

    売り指値の場合

    NBB(最良買気配値) 下限値幅
    25米ドル以下 NBBを基準に-10%
    25米ドル超、50ドル以下 NBBを基準に-5%
    50米ドル超 NBBを基準に-3%
    楽天証券ではNYSEとNASDAQの最良気配値を表示しています。
約定内容の変更・取り消しについて

文字サイズ


外国株式のリスクと費用について

外国株式等の取引にかかるリスク

外国株式等は、株価(価格)の変動等により損失が生じるおそれがあります。また、為替相場の変動等により損失(為替差損)が生じるおそれがあります。上場投資信託(ETF)は連動対象となっている指数や指標等の変動等、上場投資証券(ETN)は連動対象となっている指数や指標等の変動等や発行体となる金融機関の信用力悪化等、上場不動産投資信託証券(REIT)は運用不動産の価格や収益力の変動等により、損失が生じるおそれがあります。

外国株式等の取引にかかる費用

1回のお取引金額で手数料が決まります。
分類 取引手数料
米国株式 約定代金の0.45%(0.495%)・最低手数料:0米ドル・上限手数料:20米ドル(22米ドル)
中国株式 約定代金の0.5%(0.55%)・最低手数料:500円(550円)・上限手数料:5,000円(5,500円)
アセアン株式 約定代金の1.00%(1.10%)・最低手数料:500円(550円)・手数料上限なし
※()内は税込金額
※当社が別途指定する銘柄の買付手数料は無料です。
※米国株式の売却時は上記の手数料に加え、別途SEC Fee(米国現地取引所手数料)がかかります。詳しくは当社ウェブページ上でご確認ください。
※中国株式・アセアン株式につきましては、カスタマーサービスセンターのオペレーター取次ぎの場合、通常の取引手数料に2,000円(税込2,200円)が追加されます。