米国株式はいくらから買えるの?

米国株式を買うのに必要なお金は?

米国株式を買うために、必ずしもたくさんお金が必要というわけではありません。
米国株式は1株からの取引きが可能ですので、多くの銘柄は数万円から十数万円程度でご購入できます。
例えば、「コカ・コーラ」「AT&T」「インテル」などは一万円以下でご購入できます。

なお、別途、取引手数料と為替のスプレッド(円貨決済の場合)等がかかる点にご注意ください。

買いたい株式の株価を調べるには?

1株あたりの株価は、以下の手順で確認いただけます。

  • 口座開設後、ログイン後のページよりご覧いただけます。

STEP
米国株式トップ(ログイン後ページ)の米株銘柄検索に、銘柄名かティッカーを入力して検索ボタンを押す

ティッカーは、アルファベットを使って表す米国株式の銘柄コードを指します。
例えば、アップルのティッカーはAAPLです。

STEP
株価を確認する

株価は、現在値が表示されます。現在値とは最新の株価のことで、最新の株価とは、直近で取引が成立した値段を指します。なお、米国株式の場合、株価は15分遅れで表示されます(有料でリアルタイム配信に変更できます)。

現在値はドルベースで表示されます。円換算でいくらかかるのか考える場合、現在値に米ドル/円の為替レートをかけていただくとおおよその目安になります。
例えばアップルの現在値が289.32ドルの場合、米ドル/円が100円であれば、円換算では28,932円となります。

弊社適用為替レートが一般に銀行等が発表するTTS/TTBなどのレートと異なるため、この計算はあくまでも目安です。実際に注文される際は、注文画面に為替等を考慮した予想受渡代金が表示されます。

(例)アップルの場合

  1. 現在値[USD]:289.32ドル

「株価(現在値)×為替レート(米ドル/円)」の計算式に当てはめると、円換算の目安がわかります。

為替レート:1ドル100円の場合

  1. 株価(現在値)289.32×100=28,932円
    (実際に注文される際は、注文画面に為替等を考慮した予想受渡代金が表示されます)

はじめての米国株式

文字サイズ


外国株式のリスクと費用について

外国株式等の取引にかかるリスク

外国株式等は、株価(価格)の変動等により損失が生じるおそれがあります。また、為替相場の変動等により損失(為替差損)が生じるおそれがあります。上場投資信託(ETF)は連動対象となっている指数や指標等の変動等、上場投資証券(ETN)は連動対象となっている指数や指標等の変動等や発行体となる金融機関の信用力悪化等、上場不動産投資信託証券(REIT)は運用不動産の価格や収益力の変動等により、損失が生じるおそれがあります。

外国株式等の取引にかかる費用

1回のお取引金額で手数料が決まります。
分類 取引手数料
米国株式 約定代金の0.495%(税込)・最低手数料:0米ドル・上限手数料:22米ドル(税込)
中国株式 約定代金の0.55%(税込)・最低手数料:550円(税込)・上限手数料:5,500円(税込)
アセアン株式 約定代金の1.10%(税込)・最低手数料:550円(税込)・手数料上限なし
※当社が別途指定する銘柄の買付手数料は無料です。
※米国株式の売却時は上記の手数料に加え、別途SEC Fee(米国現地取引所手数料)がかかります。詳しくは当社ウェブページ上でご確認ください。
※中国株式・アセアン株式につきましては、カスタマーサービスセンターのオペレーター取次ぎの場合、通常の取引手数料に2,200円(税込)が追加されます。

ご質問は
ありませんか?