現在地
ホーム > 海外株式・ETF > アセアン株式 > 入門講座 > 第3章 シンガポールの経済

第3章 シンガポールの経済

本章のまとめ

  1. シンガポール経済は世界の経済変動の影響を大きく受ける

  2. 大型レジャー・コンベンション施設の完工で経済成長の前年比較は鈍化する

  3. 輸出成長率の鈍化だけで健全性は測れない

  4. 近年の高水準の融資成長は懸念材料

  5. 国の財政は健全

  6. 経常収支は大幅な黒字

ご注意

新興国投資に際しては市場リスク、信用リスク、流動性リスク、為替リスク、政治リスク、情報リスクなど様々なリスクがあります。

世界経済と密接につながっているシンガポール経済

シンガポールのGDPはリーマンショック時に大きく落ち込み、2009年にはマイナス成長を記録しました。

シンガポール人のGDP成長率(%、2010年以降は予想、IMF)

これは同国が輸出を通じて世界経済に密接にリンクしていることに加えて金融や物流の中心であることから世界経済低迷の影響を免れないことに起因しています。

しかし2010年にはその前の2年間の低迷を跳ね返す格好で急成長しました。これはカジノを含む総合レジャー・コンベンション施設の開業などの一時的要因も関係しています。

  • ヒント

    シンガポールのGDP成長率は同国経済の開放度が極めて高いため世界の景気変動に大きく影響される。

2011年上半期のGDP成長率は+5.9%でした。また最近発表された2011年第4四半期のGDP成長率は+3.6%となっています。

シンガポール政府は今年のGDP成長率を1~3%としています。

次のグラフはシンガポールの消費者物価指数です。

シンガポールの消費者物価指数(%、2010年以降は予想、IMF)

2008年に一時消費者物価指数が6%につっかけました。これは建設ブームなどの一時的要因も関係していました。しかし今では物価は安定的に推移しています。

シンガポールの輸出の前年比変化率を見ると小国で、かつ財やサービスの中継地であるという特徴の影響で歴史的にかなり激しく輸出の変化率が増減してきたことがわかります。

シンガポールの輸出の前年比変化率(%、数量ベース、2010年以降は予想、IMF)

強いて言えば最近輸出は低水準にとどまっているように感じられます。輸出競争力の減退は一般に悪い兆候です。ただシンガポールは金融サービスやコンベンションの誘致などに近年力を入れており経済の体質は一層ソフト化しています。このため単に輸出成長率の鈍化だけで同国の経済の健全性を判断できないと思います。

次に近年のシンガポールは高水準の融資成長によって成長してきた面があります。これは融資成長が絞り込まれた場合、景気が急速に減速するリスクがあることを示唆しています。

融資成長(%、2011年第3四半期、シー・アイ・シー)

次は失業率のグラフです。

シンガポールの失業率(%、2010年以降は予想、IMF)

シンガポールの失業率は歴史的に低いし、現在も極めて低い水準にあります。

次は政府の収入と支出のグラフです。

シンガポール政府の収入と支出(10億シンガポール・ドル、2010年以降は予想、IMF)

シンガポールの政府は恒常的に黒字体質です。

次は政府の負債のグラフです。

シンガポールの負債(GDPの%、2010年以降は予想、IMF)

シンガポール政府の負債比率は比較的高いです。しかしGDPに占める負債の比率はずっと横ばいでトレンドは安定しています。

下はシンガポールの経常収支のグラフです。

シンガポールの経常収支(GDPの%、2010年以降は予想、IMF)

シンガポールは常に大幅な経常黒字を記録しており、危なげないパフォーマンスです。

海外株式・ETFのリスクと費用について

外国株式等の取引にかかるリスク
外国株式等は、株価(価格)の変動等により損失が生じるおそれがあります。また、為替相場の変動等により損失(為替差損)が生じるおそれがあります。上場投資信託(ETF)は、連動を目指す株価指数等の変動等により損失が生じるおそれがあります。
米国株式等の取引にかかる費用
米国株式等の委託手数料は、25米ドル(税込27米ドル)/1回(1,000株まで)がかかります。1回の取引が1,000株超の場合は1株ごとに2.0米セント(税込2.16米セント)追加されます。売却時は通常の手数料に加え、SEC Fee(米国現地証券取引所手数料)が約定代金1米ドルあたり0.0000218米ドル(米セント未満切り上げ)。
中国株式等の取引にかかる費用
中国株式等の委託手数料は、約定代金の0.5%(税込0.54%)/1回がかかります(ただし、最低手数料500円(税込540円)/1回、手数料上限5,000円(税込5,400円)/1回)。カスタマーサービスセンターのオペレーター取次ぎによる委託手数料は、通常の手数料に2,000円(税込2,160円)追加されます。
アセアン株式等の取引にかかる費用
アセアン株式等の委託手数料は約定代金の1.0%(税込1.08%)/1回がかかります(ただし、最低手数料500円(税込540円)/1回)。カスタマーサービスセンターのオペレーター取次ぎによる委託手数料は、通常の手数料に2,000円(税込2,160円)追加されます。

楽ラップ

口座をお持ちでない方へ

まずは無料で口座開設

口座開設

口座開設中のお客様

クイック口座開設手続き中のお客様

システム関連のお知らせ

よくあるご質問

お問い合わせランキング

Marketspeedダウンロード

Marketspeed for Macダウンロード

MarketspeedFXダウンロード

 お友達紹介プログラム

お客様の声をカタチに

楽天証券へ資料請求して、今すぐご利用いただけます。

楽天証券資料請求はこちら

「ログイン前の登録銘柄と同期する」設定をしていただくことでご利用いただけます。

設定はこちらから

上記より楽天会員にログインしてください。

ポートフォリオ機能とは?

お気に入り登録機能とは?