灯油

灯油の特長

灯油は、航空機のジェット燃料などにも利用されますが、主にストーブなどの燃料として消費されます。灯油の需要が最も高まるのは冬季ですから、この時期に1年を通して最も高値相場になる傾向にあります。

原油相場が大きなカギとなる

灯油は、ガソリン同様に原油から精製されるため、原油価格の動向によって、灯油の価格も大きく変わります。特にニューヨーク市場の原油相場の動向は、日本の市場においても影響を与えることとなり、原油の価格上昇の際は、灯油も上昇する傾向にあります。

重要な分析ポイント

米国時間の毎週水曜日にアメリカ石油協会(API)及びアメリカ・エネルギー情報局(EIA)から留出油の週間在庫統計が発表されます。事前予想を超える結果となった場合、国内の灯油価格にも影響を及ぼすことがあります。

東京灯油の取引要綱

取引の種類 現物先物取引
限月 新甫発会日の属する月の翌々月から起算した6月以内の各限月
当月限納会日 当月限の前月25日(当日が休業日に当たるときは、順次繰り上げる。)
立会時間 東京灯油
  • 日中取引:8:45~15:15
  • 夜間取引:16:30~翌5:30
中京灯油
  • 現在弊社では新規の取引を
    停止させていただいております。
  • 日中取引:8:45~15:15
  • 夜間取引:16:30~翌5:30
取引単位 東京灯油 50キロリットル(1枚)
中京灯油 10キロリットル(1枚)
呼値とその値段 東京灯油 1キロリットル当たり10円刻み
  • 10円の値動きで500円の差損益になります。
中京灯油 1キロリットル当たり10円刻み
  • 10円の値動きで100円の差損益になります。
  • 中京灯油につきましては、当社では2013年8月1日より新規での取引を停止させていただいております。

無料商品先物取引をはじめるには、口座開設が必要です

  • ※証券総合取引口座をお持ちであることが必要です。
  • ※ログインには国内商品先物専用のログイン情報
    (ユーザーID・パスワード)が必要です。

文字サイズ

総合口座をお持ちでない方