現在地
ホーム > キャンペーン > 株主優待つなぎ売り(信用取引デビュー+信用取引新規売建)応援キャンペーン

株主優待つなぎ売り(信用取引デビュー+信用取引新規売建)応援キャンペーン

キャンペーンコード:1702ds0201

キャンペーンの受付は終了しました。

本キャンペーンの特典を受け取るには期間内にエントリーが必要です。

株主優待つなぎ売り(信用取引デビュー+信用取引新規売建)応援キャンペーン

※本キャンペーンは延長する場合があります。

キャンペーン期間中に信用取引をデビューされ、1回以上信用取引新規売建を行ったお客様の中から抽選で100名様に2,000ポイントをプレゼントいたします。
信用取引のつなぎ売りを活用すれば、価格リスクを抑えて優待を獲得することができます。 また2016年12月17日から取扱い開始となりました、一般信用「短期売建」を活用すると逆日歩コストの節約にもなります。
ぜひこの機会に、楽天証券で信用取引をはじめてみませんか!


  • キャンペーンにはエントリーが必要です。お取引とエントリーの順番は問いません。
  • 銘柄は株主優待実施銘柄に限定しません。すべての銘柄が対象となります。
  • 信用取引デビューについては買建・売建を問いません。
    期間中に、信用取引デビューされたお客様で新規売建をお取引されたお客様は対象となります。
  • 制度信用、一般信用(無期限・短期)取引を対象とします。いちにち信用取引は対象外です。
  • 権利付最終日前に買戻して決済しても対象となります。

つなぎ売りで賢く株主優待をゲット

あの銘柄の株主優待がほしいけど値下がりが心配…
せっかく株主優待貰っても、株価が下がってしまうと損失がでる…

そんなときに活用するのが「つなぎ売り」です。
つなぎ売りで気をつけるポイントは2つ!

権利付最終日までに、株主優待」がほしい銘柄の現物株式と
同じ株数を、信用取引で新規売建(つなぎ売り)をする。

20円の値下がり。1,000株もっているから20,000円の損失

20円の値下がり。1,000株もっているけど、
空売りは値下がりすると利益が出る仕組みなので・・・
20,000円の利益

ご注意

株主優待取得目的の「つなぎ売り」を行うにあたり、同じ銘柄の現物買いを同時に行う(※)場合は、以下の点にご注意ください。

(※)同一銘柄の現物買いと信用新規売建のご注文を同時に行う取引のことをクロス取引といいます。

  • 注文する銘柄の日々の出来高と比較して過剰な株数のクロス取引を行うと実際以上に取引が活発だと他の投資家に誤解を与える可能性があり、不公正取引と判断されるおそれがあります。
  • 注文する銘柄の株価を変動させるようなクロス取引は株価操作とみなされ、不公正取引と判断されるおそれがあります(特に取引時間中(ザラバ)や前場、後場の取引終了間際(前引け、大引け)でのご注文にはご注意ください。)
  • 上記に限らず、市場の価格形成に影響を及ぼす可能性が高いとの判断したお取引を行った場合、弊社からお取引の目的などについて確認等をさせていただく場合があります。
  • 現物買いと信用新規売建取引には手数料がかかります。
  • 信用新規売建取引には貸株料など諸経費がかかります。また、配当金がある場合、配当落調整金を支払う必要があります。
  • 注文した銘柄がストップ高やストップ安となった場合のほか、当該銘柄の取引状況により注文した株数の一部又は全部の約定ができない場合があります。

一般信用「短期売建」とは?

ポイント

  • 株主優待を実施している銘柄を中心に取引可能な銘柄をそろえています。
  • 株主優待獲得の「つなぎ売り」取引をすることで、株価変動リスクを抑えて株主優待を獲得できます。
  • 制度信用売建取引と異なり「逆日歩」のコストを生じることがありません。

キャンペーン詳細

キャンペーン対象期間 2017年2月1日(水)~2017年3月31日(金)
キャンペーン対象者

株主優待つなぎ売り応援キャンペーンにエントリーしていただき、キャンペーン期間中に信用取引をデビューされ、1回以上信用取引新規売建を行ったお客様を対象とします。

  • キャンペーンにはエントリーが必要です。お取引とエントリーの順番は問いません。
  • 銘柄は株主優待実施銘柄に限定しません。すべての銘柄が対象となります。
  • 信用取引デビューについては買建・売建を問いません。期間中に、信用取引デビューされたお客様で新規売建をお取引されたお客様は対象となります。
  • 制度信用、一般信用(無期限・短期)取引を対象とします。いちにち信用取引は対象外です。
  • 権利付最終日前に買戻して決済しても対象となります。
  • 2012年12月31日以前に信用取引をされていても、2013年1月1日以降はじめて信用取引を行えば対象となります。
キャンペーン内容

株主優待つなぎ売り応援キャンペーンにエントリーしていただき、キャンペーン期間中に信用取引をデビューされ、1回以上信用取引新規売建を行ったお客様の中から抽選で、100名様に2,000ポイントをプレゼントします。

ポイント付与時期 2017年4月下旬(予定)
注意事項
  • 信用口座をお持ちでない方は、お早めに信用取引口座開設手続きをお願いいたいます。信用取引口座の開設手続きは、3営業日程度かかります。(開設には審査があります。電話での面接が必要となる場合があります。)
  • 制度信用取引をご利用する場合は、「逆日歩」のコストに注意ください。
    空売りをする株数が増加した場合、証券金融会社は不足する株式を入札形式で機関投資家等から借り受けて調達します。その入札により決定された料率を逆日歩(品貸料)と言います。
    銘柄によっては多額の逆日歩が発生することがありますので十分な注意が必要です。
  • 本キャンペーンは、予告なく変更もしくは中止し、または内容を変更する場合があります。
  • 制度信用、一般信用(無期限・短期)取引を対象とします。いちにち信用取引は対象外です。
  • 制度信用で売建ができる銘柄は、日証金が定めた一定の基準を満たした銘柄に限ります。
    一般信用(無期限・短期)で売建ができる銘柄は、当社が指定する銘柄に限ります。
    すべての銘柄が対象となるわけではありません。
  • 法人のお客様は、本キャンペーンの対象外とさせていただきます。
  • 配当金(現物と信用)受払いの差額について 権利付き最終日の大引け時点でつなぎ売りをしている場合、現物については税金が差し引かれた配当金を受取り(配当金の約80%)、一般信用売建玉については配当相当額(配当金の100%)をお支払いいただきます。したがいまして、配当金の約20%の差額をお客さまにご負担いただくことになります。
    現物株式の配当金は、源泉税(20.315%)を差し引かれた金額が支払われます。
    一般信用取引(売建)の場合は、配当金相当額として配当金の100%をお支払いいただきます。
    制度信用取引(売建)の場合は、配当金相当額として配当金の84.685%をお支払いいただきます。

楽天IDでかんたん口座開設

口座開設


個人確定拠出年金iDeCo

口座をお持ちでない方へ

まずは無料で口座開設

口座開設

口座開設中のお客様

クイック口座開設手続き中のお客様

システム関連のお知らせ

よくあるご質問

お問い合わせランキング

Marketspeedダウンロード

Marketspeed for Macダウンロード

MarketspeedFXダウンロード

 お友達紹介プログラム

お客様の声をカタチに

楽天証券へ資料請求して、今すぐご利用いただけます。

楽天証券資料請求はこちら

「ログイン前の登録銘柄と同期する」設定をしていただくことでご利用いただけます。

設定はこちらから

上記より楽天会員にログインしてください。

ポートフォリオ機能とは?

お気に入り登録機能とは?