現在地
ホーム > 債券 > 国内債券 > 取引デモ > 国内債券 売り注文

国内債券の取引デモ:売り注文

  • 国内債券

国内債券の売り注文の基本的な流れをご紹介します。

STEP1 売却する銘柄を選択

売却する国内債券の銘柄選択画面(売却する国内債券の銘柄を選択して売りボタンクリック)

売り注文の手順について

  • 「債券・他の商品」→「国内債券」→「注文」→「売り注文」の画面へ進み、お手持ちの銘柄を表示します。
    ご売却になる銘柄の売りボタンを押してください。
  • この画面はサンプルですのでボタンは選択できません。

STEP2 金額(口数)の入力

国内債券の売り注文・受付画面(売却する債券を確認し確認ボタンクリック)

売り注文の手順について

  • 前画面での検索結果が表示されます。
  • 一部解約をする場合は、その口数、全て解約する場合は全部解約を選択して、確認ボタンを押してください。
  • この画面はサンプルですのでボタンは選択できません。

STEP3 入力した注文の確認

国内債券の売り注文・確認画面(注文内容を確認。内容に間違いがなければ暗証番号を入力後、注文ボタンをクリック)

売り注文の手順について

  • 前画面で入力した注文内容をご確認いただくページとなっております。
    注文内容に間違いがなければ、取引暗証番号を入力して注文ボタンを押してください。
  • 発注されると完了画面が表示されます。
  • この画面はサンプルですのでボタンは選択できません。

STEP4 注文照会・取消

注文照会・取消画面

売り注文の手順について

  • 弊社ウェブページログイン後、「債券・他の商品」→「国内債券」→「注文」→「国内債券取引」→「注文照会・取消」とお進みください。
    現在の注文の照会と取消をおこなうことができます。
  • この画面はサンプルですのでボタンは選択できません。

国内債券の取引にかかるリスク

国内債券の取引にかかるリスク

債券は、債券の価格が市場の金利水準の変化に対応して変動するため、償還前に換金すると損失が生じるおそれがあります。また、債券を発行する組織(発行体)が債務返済不能状態に陥った場合、元本や利子の支払いが滞ったり、不能となったりすることがあります。

国内債券の取引にかかる費用

国内債券を、楽天証券との相対取引によって購入する場合は、購入対価のみお支払いいただきます(委託手数料はかかりません)。


個人確定拠出年金iDeCo

お知らせ
現在、システムメンテナンスのため、総合口座へのログインを停止しています。
サービス再開予定
2020/9/20(日) 7:30
※最大12:30になる場合があります
楽天FXについて
楽天FXのメンテナンス等についてはこちら
メンテナンススケジュール

よくあるご質問

お問い合わせランキング

マーケットスピード IIダウンロード

Marketspeedダウンロード

Marketspeed for Macダウンロード

MarketspeedFXダウンロード

 お友達紹介プログラム

お客様の声をカタチに

楽天証券へ資料請求して、今すぐご利用いただけます。

楽天証券資料請求はこちら

「ログイン前の登録銘柄と同期する」設定をしていただくことでご利用いただけます。

設定はこちらから

上記より楽天会員にログインしてください。

ポートフォリオ機能とは?

お気に入り登録機能とは?