投資を学べる情報メディア

楽天証券のアプリ

一般NISAをはじめるには

目次

折りたたむ

NISA口座の開設方法

楽天証券の総合取引口座をお持ちでない方【オンラインでの口座開設】

  • STEP1

    総合取引口座とNISA口座を同時に申込み

    本人確認書類をウェブでアップロード。

  • STEP2

    初期設定+マイナンバー登録

    「ログイン情報のお知らせ」(郵送でお届け)記載のIDとパスワードで楽天証券ウェブサイトにログイン。
    初期設定後、マイナンバーを登録。

  • STEP3

    NISA口座での取引開始

    初期設定とマイナンバー登録が完了するとNISA口座でのお取引が可能です。

【ご注意事項】
当社での審査とは別途、税務署審査が行われ、正式なNISA口座開設の可否は追って通知されます。
税務署審査の結果、他社で既にNISA口座を持っている等の理由で、NISA口座が開設不可の場合、当社のNISA口座のお取引はすべて一般口座のお取引へと変更いたしますので、ご注意ください。
なお、一般口座への変更中は保有商品の売却はできません。(変更にかかる期間は約3営業日ほどです。分配金の再投資やコーポレートアクション等が発生した場合はこの限りではありません。ご了承ください。)

詳しく見る

楽天証券の総合取引口座をお持ちでない方【郵送で口座開設】

  • STEP1

    総合取引口座とNISA口座を同時に申込み

    本人確認書類を「郵送で提出」を選択。

  • STEP2

    申込書類を返送

    申込書がお手元に届いたら、「本人確認書類」と「マイナンバー」のコピーを同封し、返送。

  • STEP3

    初期設定

    「ログイン情報のお知らせ」(郵送でお届け)記載のIDとパスワードで楽天証券ウェブサイトにログインし、初期設定。

  • STEP4

    NISA口座での取引開始

    初期設定が完了するとNISA口座でのお取引が可能です。

【ご注意事項】
当社での審査とは別途、税務署審査が行われ、正式なNISA口座開設の可否は追って通知されます。
税務署審査の結果、他社で既にNISA口座を持っている等の理由で、NISA口座が開設不可の場合、当社のNISA口座のお取引はすべて一般口座のお取引へと変更いたしますので、ご注意ください。
なお、一般口座への変更中は保有商品の売却はできません。(変更にかかる期間は約3営業日ほどです。分配金の再投資やコーポレートアクション等が発生した場合はこの限りではありません。ご了承ください。)

詳しく見る

楽天証券の総合取引口座をお持ちの方【オンラインでの口座開設】

  • STEP1

    楽天証券にログインして、NISA口座を申込み

    本人確認書類をウェブでアップロード。

  • STEP2

    受付完了メール・お知らせを受取る

  • STEP3

    NISA口座での取引開始

当社でマイナンバー未登録の場合には、ご提出が必要です

【ご注意事項】
当社での審査とは別途、税務署審査が行われ、正式なNISA口座開設の可否は追って通知されます。
税務署審査の結果、他社で既にNISA口座を持っている等の理由で、NISA口座が開設不可の場合、当社のNISA口座のお取引はすべて一般口座のお取引へと変更いたしますので、ご注意ください。
なお、一般口座への変更中は保有商品の売却はできません。(変更にかかる期間は約3営業日ほどです。分配金の再投資やコーポレートアクション等が発生した場合はこの限りではありません。ご了承ください。)

詳しく見る

楽天証券の総合取引口座をお持ちの方【郵送での口座開設】

  • STEP1

    楽天証券にログインして、NISA口座を申込み

    本人確認書類を「郵送で提出」を選択。

  • STEP2

    申込書類を返送

    申込書がお手元に届いたら、「本人確認書類」のコピーを同封し、返送。

  • STEP3

    受付完了メール・お知らせを受取る

  • STEP4

    NISA口座での取引開始

当社でマイナンバー未登録の場合には、ご提出が必要です。

【ご注意事項】
当社での審査とは別途、税務署審査が行われ、正式なNISA口座開設の可否は追って通知されます。
税務署審査の結果、他社で既にNISA口座を持っている等の理由で、NISA口座が開設不可の場合、当社のNISA口座のお取引はすべて一般口座のお取引へと変更いたしますので、ご注意ください。
なお、一般口座への変更中は保有商品の売却はできません。(変更にかかる期間は約3営業日ほどです。分配金の再投資やコーポレートアクション等が発生した場合はこの限りではありません。ご了承ください。)

詳しく見る

■2017年までに楽天証券でNISA口座を開設されたことがあり、2018年以降他社でNISA口座を開設されていない方は、楽天証券にログイン後、申込ボタンを押していただくことで、NISA口座でのお取引が開始できます。マイナンバー未登録の場合には、スマホアプリ「iSPEED」か郵送での提出が必要です。

一般NISA/つみたてNISAの変更

「一般NISA」と「つみたてNISA」の併用はできません。年ごとにいずれかを選択することができます。

【ご注意】
10月1日以降に区分変更のお申込書類が当社到着となる場合、2020年NISA口座(一般NISA/つみたてNISA)分からの変更となりますので、ご注意ください。

変更のお手続き方法

  • STEP1

    区分変更の申込み

    楽天証券にログイン後、「NISA・つみたてNISA」⇒「口座開設・区分変更」と選択し、区分変更の申込書類を請求。

  • STEP2

    申込書類の返送

    申込書類に必要事項を記入し、返送。

  • STEP3

    区分変更の手続き

    当社での手続きが完了次第、お知らせします。

詳しく見る

金融機関の変更

楽天証券の総合取引口座をお持ちの方

  • STEP1

    「勘定廃止通知書」の取得

    NISA口座を利用している金融機関から「勘定廃止通知書」を取得する。

    • 金融機関の申込方法は各金融機関によって異なります。詳細は各金融機関にお問合せください。
  • STEP2

    NISA口座申込書類の請求と返送

    楽天証券でNISA口座の申込書類を請求し、「勘定廃止通知書」を同封して返送。

  • STEP3

    NISA口座開設手続き

    当社および税務署での審査完了後、お取引が可能です。

    • 税務署での審査・開設処理には1~2週間かかります。

    金融機関の変更に必要な書類

    金融機関の変更にあたっては以下の書類が必要です。

    • すでにマイナンバーをご登録された方には、マイナンバー通知届出書は同封しておりません。

    下記3点あわせてご返送ください。

詳しく見る

楽天証券の総合取引口座をお持ちでない方

  • 「通常郵便による口座開設」でNISA口座も同時にお申込いただけます。
  • STEP1

    「勘定廃止通知書」の取得

    NISA口座を利用している金融機関から「勘定廃止通知書」を取得する。

    • 金融機関の申込方法は各金融機関によって異なります。詳細は各金融機関にお問合せください。
  • STEP2

    申込書類の請求と返送

    楽天証券で総合取引口座/NISA口座の申込書類を請求し、「勘定廃止通知書」を同封して返送。

  • STEP3

    NISA口座開設手続き

    当社および税務署での審査完了後、お取引が可能です。

    • 税務署での審査・開設処理には1~2週間かかります。
詳しく見る

ご注意

■他社から楽天証券に金融機関変更する場合
10月1日以降に金融機関変更のお申込書類が当社到着となる場合、2020年NISA口座(一般NISA/つみたてNISA)分からの変更となりますので、ご注意ください。

■楽天証券から他社に金融機関変更する場合
2019年分の楽天証券から他社への金融機関変更手続きのお申込みは、2019年9月20日17:00で終了いたします。
楽天証券ウェブサイトにログイン後、お申込みください。

金融機関の変更をご検討中の方は特にご注意ください。一度でもNISA枠を使用する注文が成立すると、翌年まで金融機関を変更いただけません。

NISA口座での投信積立設定、NISA口座で保有する投資信託からの分配金再投資もNISA枠を利用する注文となりますので、ご注意ください。

他の金融機関で買付けた商品は、買付けをおこなった金融機関のNISA口座で引き続き保有することになり、弊社のNISA口座へ移管することはできません。

マイナンバー登録方法についてはこちらをご確認ください。

一般NISA・つみたてNISAのお申込み

今すぐ、NISA口座を申込む

一般NISA/つみたてNISAの変更も
こちらからお申込みください

わからないことはお気軽に
NISA専用ダイヤルへ

携帯・PHS、050から始まるIP電話からのご利用
(通話料有料)

03-6739-3400

固定電話からは(通話料無料)
0120-106-298

受付時間:平日8時~18時(土日祝・年末年始を除く)