【楽天銀行・ハッピープログラム】進呈ポイントの変更に関するお知らせ

2021年6月25日

このたび楽天銀行のハッピープログラムの対象サービスの一つである投資信託にかかる進呈ポイントおよび獲得条件が以下の通り変更となりますので、ご連絡いたします。
なお、以下に記載のない他のサービスにつきましては、特典の条件に変更はございません。

楽天銀行のお知らせはこちら

変更予定日時

2021年8月1日 00:00 以降

変更内容(変更箇所を赤太字で表記しております)

進呈対象銘柄と、進呈ポイント数の変更

対象商品 投資信託
変更前 残高10万円ごとに
4ポイント
  • 対象月の月間平均残高で計算
変更後 残高10万円ごとに
3~10ポイント
  • 一部の銘柄は対象外
  • 対象月の月間平均残高で計算

このたび、昨今の信託報酬率の状況等踏まえ、進呈ポイントの見直しを実施いたします。
全銘柄一律の4ポイントから、最大10ポイント、計4段階(10ポイント、5ポイント、4ポイント、3ポイント)での進呈ポイントへと変更となります。

進呈ポイントと銘柄数(2021年6月25日現在)

表は横にスクロールします

銘柄
グループ
進呈
ポイント
6/25時点の
銘柄数
定義
A 10ポイント 43 信託報酬率のうち当社が受取る代行報酬手数料率(税込)が、年率1.00%以上の銘柄
B 5ポイント 1,872 信託報酬率のうち当社が受取る代行報酬手数料率(税込)が、年率0.50%以上1.00%未満の銘柄
C 4ポイント 702 信託報酬率のうち当社が受取る代行報酬手数料率(税込)が、年率0.05%以上0.50%未満の銘柄
D 3ポイント 7 信託報酬率のうち当社が受取る代行報酬手数料率(税込)が、年率0.036%以上0.05%未満の銘柄
対象外 - 3 信託報酬率のうち当社が受取る代行報酬手数料率(税込)が、年率0.036%未満の銘柄

進呈ポイントは、対象月の前月末時点の代行報酬手数料率に応じて決定いたします。対象月に新規取扱銘柄がある場合は、取扱開始日の代行報酬手数料率とします。

ご参考:対象銘柄および対象外銘柄の一覧はこちら

進呈ポイントの計算例

投資信託の月間平均残高が合計10万円以上でポイントを進呈いたします。
複数本の投資信託の保有があり、各銘柄が属するグループが異なる場合は、以下の計算で進呈ポイントを決定します。

計算例

銘柄グループCの月間平均残高が67万円で、銘柄グループBの月間平均残高が9万円の場合
銘柄グループごとの残高で加重した進呈ポイントを計算します。

{(銘柄グループC 67万円×4ポイント)+(銘柄グループB 9万円×5ポイント)}÷10万円=31ポイント(端数切捨)

口座開設

ネットでも、郵送でもラクラク

口座開設に関するご質問は
AIチャットへどうぞ
24時間ご案内いたします!

AIチャットボットに質問してみる