投資を学べる情報メディア

楽天証券のアプリ

VPSサービス

VPS(Virtual Private Server)サービスとは、ネットワーク上にあるパソコンにソフトウェアをインストールし稼働させるリモートデスクトップサービスです。

MT4でのFX自動売買は、一度アプリケーションを落としてしまうと発注されないため、パソコンをインターネットに24時間接続させ、EAが常に値動きを監視できる環境を用意する必要があります。
MT4はロジック任せのトレードなので、常にパソコンの前にいる必要がないという大きなメリットがありますが、だからこそ想定しておかなければならないリスクや手間があります。
そこで、これらのリスクを極力抑えるために利用するのがVPSです。

目次

折りたたむ

VPSサービスを利用しない場合

お客様がお使いのコンピューターにすべてのプログラムがインストールされ、インターネットを介して取引を行います。

24 時間 MT4 で自動売買を稼働させたい場合、自宅にハイスペックマシンを準備したり、回線の速度なども気にする必要があります。
また、電気代の心配も増大します。停電や災害、パソコンの急な故障で取引システムが停止した場合、大きな損害につながる場合もあります。

VPSサービスを利用しない場合

VPSサービスを利用した場合

お客様のコンピューターに MT4 をインストールするのではなく、ネットワーク上の仮想 PC に MT4 をインストールし、実行します。

VPS サービスをご利用いただいた場合、24 時間自動売買を行う場合でも、ご自宅のコンピューターの電源は OFF にできます。また、処理能力の高いサーバーを利用できるため、より安定した注文執行が期待できます。

VPSサービスを利用した場合

PC起動が不要

自宅のPCを24時間起動する必要はありません。外出時・出張時のインターネット接続を気にせずに、MT4、そしてEAを稼働できます。また、お客様のPCが故障、自宅が停電といった万が一の場合にも、仮想サーバー上で動くEAは稼働し続けます。

リモートアクセス

MT4をインストールしておけば、インターネット接続が整っているPCやスマートフォン等からVPSにログインし、簡単にMT4をご利用することができます。

VPSサービスのお申込み方法

すでに弊社のお口座をお持ちのお客様は、お客様ログイン後の画面より、「VPS サービスお申し込み」ボタンをクリックし、お手続きください。

VPSサービスの注意事項

VPS は第三者の会社によって運営されており、お申込内容に関して楽天証券では保証いたしかねます。また、当社のカスタマーサポート対象外です。お申込の際は、詳細を十分にご確認いただいた上でお手続きください。
また、本サービスにおけるネットワーク障害、システム障害、データ障害を含むあらゆる障害や故障に対しても弊社では責任を負いかねます。本サービスのご利用にあたっては、お客様ご自身の判断と責任で行ってください。

外国為替証拠金取引(FX)のリスクと費用等について

FXトップ

FX口座開設

今すぐ、FX口座を申し込む

FX専用口座なら
最短2営業日でお取引スタート!

口座開設に関するお問い合わせ

携帯からは(通話料有料)

0570-05-1004

03-6739-3355

固定電話からは(通話料無料)
0120-188-547

受付時間:平日8:30~17:00(土日祝・年末年始を除く)