投資を学べる情報メディア

楽天証券のアプリ

米国株式 手数料

業界屈指の格安手数料!最低手数料0米ドル!

約定代金に応じて手数料がかかります。インターネット・電話・成行指値といった取引方法による手数料の違いはありません。

1取引当たりの手数料

約定代金の0.495%(税込)

約定代金 手数料
2.22米ドル以下 0円
2.22米ドル超 ~ 4,444.45米ドル未満 約定代金の0.495%(税込)
4,444.45米ドル以上 22米ドル(税込)

取引手数料のイメージ(最低0米ドル~上限22米ドル、税込)

買付手数料無料米国ETF!

米国上場ETFへの投資を応援するため、当社指定の米国ETFの買付手数料は無料でお取引いただけます。

超割コース ポイントプログラム

楽天証券の超割コースなら、取引手数料の1%(大口優遇なら2%)をポイントでお返しします。超割コースをご選択いただくだけで、国内株式、海外株式、金・プラチナ、先物・オプション取引の手数料もポイント獲得することができます。
ポイントについては、「楽天ポイントコース」と「楽天証券ポイントコース」の2種類があります。「楽天ポイントコース」で獲得したポイントは、楽天グループで買い物などに使えます。「楽天証券ポイントコース」で獲得したポイントは、「JMBマイル」に交換してJALの特典航空券と引き換えできるほか、楽天ポイントにも交換できます。

対象商品

超割コースなら
手数料1%をポイントバック

超割コース(大口優遇)なら
手数料2%をポイントバック

ご注意

  • 売却時は通常の手数料に加え、SEC Fee(米国現地証券取引所手数料)が別途かかります。
    SEC Feeは2021年2月23日現在、ドルベース約定代金×0.0000051米ドル(米セント未満切り上げ)。
  • 取引チャネルは(パソコン(PCウェブ、マーケットスピード)、カスタマーサービスセンター)による手数料の違いはありません。
  • 米国株式の1注文当たり発注可能金額の上限は9,899,999.99USドルまでとなります。1注文当たり発注可能株数は250,000株までとなりますのでご了承くださいませ。
  • 10,000株を超える注文の場合において、1回の注文が、上場市場における該当銘柄の過去30日間の一日当たりの平均出来高の30%を上回る場合、受付けられません。

外国株式のリスクと費用について

外国株式・海外ETFトップ

口座開設

ネットでも、郵送でもラクラク

口座開設に関するご質問は
AIチャットへどうぞ
24時間ご案内いたします!

AIチャットボットに質問してみる