iFreeETFではじめるNASDAQ100投資

iFreeETFではじめるNASDAQ100投資

※2022年2月2日現在

※本サイトは大和アセットマネジメント株式会社から提供を受けた資料をもとに掲載しております。

Google*¹・Apple・Facebook*²・Amazon・Microsoft・Tesla

世界をリードするGAFAM+Tは、NASDAQで育った。
そして今でもNASDAQでは、彼らの座を狙うNEXT GAFAM+Tが、その“刃”を研ぎ澄ましている。
世界の最先端はここにある。
NASDAQ市場の時価総額上位100社*³に投資。
iFreeETF NASDAQ100 東証に上場。

POINT

POINT① iFreeETFにNASDAQ100シリーズが登場

成長著しいNASDAQ100指数に投資できるETF3本が登場!
NASDAQ100とは、米国NASDAQ市場の代表的な企業100社で構成される株価指数です。「21世紀のベンチマーク」とも呼ばれる米国成長株への投資機会をご提供するETFを、皆様の中長期的な資産形成につなげていただければ幸いです。

大和アセットのiFreeETF第3弾

POINT② 自分にあったNASDAQ100投資ができる

投資ニーズは、相場環境やリスク許容度によって一人一人違います。
そこでiFreeETF NASDAQ100は、幅広くNASDAQ100への投資を実現していただくため、3タイプの商品をご用意しました。中でも東証上場初の米国株ベア型ETFであるNASDAQ100インバースは、一時的な調整局面での利益確保や保有株式の下落リスクを軽減できる手段としてご活用いただけます。

それぞれにあったNASDAQ100投資

株価情報はこちら

POINT③ 東証上場でNASDAQ100投資が身近に

これまで米国上場の米ドル建てNASDAQ100ETFを買うために、米国のマーケット時間に発注されていた方や、米ドルを調達するために円を米ドルに換えていた方もいらっしゃると思います。
その負担を、iFreeETF NASDAQ100が軽減します!iFreeETF NASDAQ100を使って、より手軽で身近なNASDAQ100への投資を!

iFreeETF NASDAQ100でより身近なNASDAQ100を

POINT④ イノベーションの種への早期投資

最先端技術を有する企業が多いNASDAQ100は、経済成長の重要な要素である研究開発(R&D)に多額の資金を費やしています。また、赤字企業でも新しいテクノロジーを生む企業であれば指数採用の対象となるため、新たなイノベーションを早期に取り入れることができます。
それもNASDAQ100投資の魅力の一つと言えるでしょう。

今日の先端技術において中心的な役割を果たすNASDAQ100企業

今日の先端技術において中心的な役割を果たすNASDAQ100企業

 各指数についての注意事項はこちらをご確認ください。

 「NASDAQ100インバース指数」に内在する性質に関する注意点はこちらをご確認ください。

国内株式のリスクと費用について

国内株式 トップ

口座開設

ネットでも、郵送でもラクラク

口座開設に関するご質問は
AIチャットへどうぞ
24時間ご案内いたします!

AIチャットボットに質問してみる