投資を学べる情報メディア

楽天証券のアプリ

口座開設から手続きまで

口座開設の手順

  1. 口座開設の申込

    楽天証券ホームページ内の「口座開設」ボタンよりお申込ください。
    メールアドレス登録後、確認のメールが送信されますのでそちらに記載されたURLから申込みを続けてください。

  2. 本人確認書類の選択・提出

    提出する本人確認書類を選択し、アップロードを行ってください。
    スマートフォン+運転免許証または個人番号カードをお持ちの方は「スマホで本人確認」
    それ以外の方は「郵送で本人確認」を行います。

    スマートフォンと運転免許証または個人番号カードをお持ちの方

    運転免許証・個人番号カード以外の本人確認書類をご利用の方
    またはパソコンから本人確認書類を提出される方

  3. 本人情報の入力

    氏名・住所などの本人情報を入力してください。
    「スマホで本人確認」をされた場合、ログインパスワードの登録があります。登録したパスワードは忘れないように保管してください。

  4. ログインIDの受け取り(メール)

    楽天証券での審査完了後、ログイン用のIDが送付されます。
    「スマホで本人確認」をされた場合、ログインIDがメールで送付されます。
    「郵送で本人確認」をされた場合、ログインIDと初期パスワードが郵送で送付されます。
    審査には通常、1~2営業日かかります。
    ログインIDは変更が出来ません。大切に保管してください。

  5. 初期設定(マイナンバーの提出)

    楽天証券ホームページ内の「ログイン」ボタンよりID/パスワードを入力してログインしてください。
    ログイン後、取引をはじめる際に必要な暗証番号、ご勤務先情報などの初期設定をしてください。
    初期設定は通常、5分程度で完了します。

    • スマホアプリ「iSPEED」からは行えません。

    初期設定完了後、マイナンバー登録画面に遷移します。(口座開設時に個人番号カードをスマートフォンで提出された方を除きます。)
    マイナンバーの登録が完了するとお取引が可能になります。

    【配当金に関するご注意】
    国内株式の配当金受取方法は、「比例配分方式」で登録がされます。他の証券会社で設定されている配当金受取方法も変更されます。

口座開設の手順

  1. 投資資金を入金する

    楽天証券でのお取引にあたっては、事前に投資資金のご入金(お振込み)が必要です。
    お客様がご利用になられている銀行などの金融機関から、楽天証券指定の口座にお振込みください。

    楽天証券の3つの入金方法

    ワンクリックで入金完了!マネーブリッジらくらく入金

    楽天銀行をご利用中のお客様であれば、楽天銀行ウェブサイトにアクセスすることなく、リアルタイム入金サービスよりも簡単スピーディーに資金移動を行なうことが可能です!

    入金が即時反映!インターネットバンキング

    当社提携先(11行)のインターネットバンキングに口座をお持ちの場合、パソコンや携帯電話から振込ができて、入金処理が即時にされるから、とっても便利!振込手数料は無料!

    外出先からも預け入れできる!通常振込入金

    近所のコンビニATMや銀行窓口から振込めるので便利!外出先からも預け入れが可能!

  2. 準備完了。実際に取引を開始します。

    入金が完了すればいよいよ取引の準備完了です。
    お取引操作ガイドでは、取引画面へのログインから入出金まで、順番にご説明いたします。

口座開設・維持費は0円!
さあ、口座開設してみよう!

口座開設お手続き

投資がはじめての方はこちらから

投資がはじめての方へ

お取引のイメージはこちらから

お取引の流れ