現在地
ホーム > NISA(ニーサ):少額投資非課税制度 > ジュニアNISA > よくあるご質問
  • NISA
  • 積立NISA
  • ジュニアNISA

よくあるご質問

  • NISA

口座開設に関するご質問

ジュニアNISA口座開設には何が必要ですか?
楽天証券でジュニアNISA口座を開設するには、まず未成年口座の開設が必要となります。
ジュニアNISA口座を開設する際には、「マイナンバー」のご登録と、戸籍謄本や戸籍全部事項証明書等でご登録親権者の代理権(親権)が確認できる書類が必要になります。
また、ご登録親権者となる方は、あらかじめ楽天証券の総合口座を開設してください。

入出金に関するご質問

払出し制限とは何ですか?
ジュニアNISA口座は、口座開設者が18歳になるまで(※1)、原則として払出しができません。払出し制限期間中にジュニアNISA口座から払出しをする場合は、ジュニアNISA口座が廃止され、原則過去に非課税で支払われた配当金等や過去に非課税とされた譲渡益については非課税の取扱いがなかったものとみなされて、払出し時に課税されます。(※2)
  • ※1 民法上の3月31日時点で18歳である前年の12月31日まで(例:高校3年生の12月31日まで)
  • ※2 災害等やむを得ない場合には、非課税での払出しが可能
(注)ジュニアNISAの利用を申込むと、「ジュニアNISA口座」と「課税ジュニアNISA口座」の両方が同時に開設されます。売却代金及び配当金等は「課税ジュニアNISA口座」で管理されます。

取引に関するご質問

ジュニアNISA口座で売買できる商品は何がありますか?
弊社のNISA口座(少額投資非課税口座)を利用して取引できる商品は以下のとおりです。ジュニアNISA口座内で各商品の買付時の注文画面で、ジュニアNISA口座区分を「NISA(非課税)」を選択すると、非課税取扱いとなります。

■  国内株式(現物取引)

  • 国内ETF、国内リートや、含む。
  • 当社取扱いの公募増資・売出(PO)/立会外分売は対象外となります。
  • 国内上場外国株式のお取引での譲渡所得は非課税の対象となりますが、配当金については発行会社の代理人から直接お客様へ支払われるため、非課税の対象外となります。

■  投資信託・投信積立

  • 原則、楽天証券で取り扱っているすべての株式投資信託(一部例外あり)
  • 口数指定買付のみ可能な銘柄は対象外となります。
  • 投信積立では、楽天銀行引落、楽天カード引落、指定金融機関からの引落は設定できません。

税金に関するご質問

ジュニアNISA口座で取引を行った場合、確定申告の必要はありますか?
確定申告の必要はありません。
ジュニアNISA口座での売買益および配当金等は非課税であり、売買損失もないものとみなされます。そのため、その他の口座(特定口座・一般口座)で生じた売買損益との通算はできません。
ジュニアNISA口座で保有する上場株式等の配当金を非課税とするために、何か手続きが必要ですか?
ジュニアNISA口座で保有する上場株式等の配当金や分配金を非課税にするには、配当金の受取方法を「株式数比例配分方式」とする必要があります。ただし、ジュニアNISA課税口座に入り、18歳になるまで、払出しができません。
課税であっても受け取りたい場合は、「配当金領収証方式」や「登録配当金受領口座方式」をお選びください。
分配金が再投資された場合、その分はジュニアNISA口座の投資枠に加算されますか?
はい、再投資分はジュニアNISA口座の年間累積購入代金に加算されます。

わからないことはお気軽にNISA専用ダイヤルへ

NISA・マイナンバーに関するお問い合わせ先

フリーダイヤル 0120-106-298

携帯・PHS・050で始まるIP電話からは03-6739-3400(通話料有料)

受付時間:午前8時~午後6時(土日祝日・年末年始を除く)


個人確定拠出年金iDeCo

口座をお持ちでない方へ

まずは無料で口座開設

口座開設

口座開設中のお客様

クイック口座開設手続き中のお客様

楽天証券の口座をお持ちの方

NISA口座申込

システム関連のお知らせ

よくあるご質問

お問い合わせランキング

紹介プログラム