現在地
ホーム > NISA(ニーサ):少額投資非課税制度 > NISA口座開設方法のご案内 > 金融機関登録変更の方法
  • NISA
  • ジュニアNISA

NISA口座開設方法のご案内

  • NISA

金融機関の変更にあたっては、楽天証券の総合取引口座を開設いただいたあと、NISA口座の申込をいただく必要がございます。

金融機関登録変更の方法

登録変更の流れ

  • 楽天証券の総合取引口座をお持ちでないお客様は、はじめに総合取引口座の開設を手続きをおこなってください。

NISA口座の資料請求ページへ NISA口座の資料請求ページへ

重要 金融機関変更に必要な書類

金融機関の変更にあたっては以下の書類が必要となります。

ご注意事項

  • 一度でもNISA枠を使用すると、次の年まで金融機関の変更ができません。
    金融機関の変更をご検討中の方は特にご注意ください。一度でもNISA枠を利用する注文が成立すると、翌年まで金融機関を変更いただけません。
    NISA口座での投信積立設定、NISA口座で保有する投資信託からの分配金再投資もNISA枠を利用する注文となりますので、ご注意ください。
  • 他の金融機関で買付けた商品を楽天証券のNISA口座へ移管することはできません。
    他の金融機関で買付けた商品は、買付けをおこなった金融機関のNISA口座で引き続き保有することになり、弊社のNISA口座へ移管することはできません。
  • 本人確認書類、住民票等の書類の添付は必要ございません。
  • マイナンバー登録方法についてはこちらをご確認ください。

楽天証券の総合取引口座をお持ちでない方

  • 「通常郵便による口座開設」でNISA口座も同時にお申込いただけます。

2015年もNISA口座の国内株式(売買)/海外ETF(買付)の手数料は実質0円!

ジュニアNISAも国内株の売買手数料が実質0円!

NISA口座の資料請求ページへ

NISA口座開設には税務署での審査のため4~6週間かかります。早めのお手続きがおすすめです。

わからないことはお気軽にNISA専用ダイヤルへ

NISA・マイナンバーに関するお問い合わせ先

フリーダイヤル 0120-106-298

携帯・PHS・050で始まるIP電話からは03-6739-3400(通話料有料)

受付時間:午前8時~午後6時(土日祝日・年末年始を除く)


楽ラップ

口座をお持ちでない方へ

まずは無料で口座開設

口座開設

口座開設中のお客様

クイック口座開設手続き中のお客様

楽天証券の口座をお持ちの方

NISA口座申込

システム関連のお知らせ

よくあるご質問

お問い合わせランキング

紹介プログラム