現在地
ホーム > はじめての方へ > 口座開設から取引開始まで > よくあるご質問
  • 新規口座開設キャンペーン
  • 楽天証券の魅力
  • 口座開設とお取引開始の流れ

よくあるご質問

「クイック口座開設」と「通常郵便での口座開設」はどう違うの?

楽天証券では、「クイック口座開設」と「通常の郵便による口座開設」の二つの方法をご用意しております。
口座開設方法は、口座申込の際にお選びいただきます。
選択した口座開設方法により、お取引までの流れが異なりますので、ご注意ください。

クイック口座開設

口座開設に要する時間 最短1営業日。ウェブ上ですべての手続きが完了!

本人確認書類の画像をパソコンからアップロードによりご提出可能な方は、5分程度の登録ですべてのお手続き完了。あとはID/PWが郵送されてくるのを待つだけ!

口座開設とお取引開始の流れはこちら

通常郵便による口座開設

口座開設に要する時間 最短3営業日。ウェブと郵送によるお手続き!

ウェブ上で申込後、楽天証券から送られてくる申込書をご確認のうえ、本人確認書類と一緒に返送するだけ!署名や捺印は不要です!

口座開設とお取引開始の流れはこちら

  • ※1 お申込及び審査の状況によりお時間をいただく場合がございます。
  • ※2 お申込及び審査や郵送事情などによりお時間をいただく場合がございます。
申込書の「特定口座開設のお申込」欄は何を選択すればいいの?

「クイック口座開設」をご選択のお客様は初期設定の「金融機関登録・特定口座選択」STEPにて、「通常郵送による口座開設」をご選択のお客様は「総合取引口座申込書」に特定口座開設のお申込欄がございます。

特定口座(源泉徴収あり)82% 口座開設していただいたお客様の割合(2014年1月~2015年2月末まで)

特定口座(制度)とは・・・

特定口座(制度)は、原則、確定申告が必要な上場株式等の売却益にかかる税金について、納税手続きの負担を軽減するために設けられた制度です。

特定口座(源泉徴収あり)を選択していただくと、楽天証券がお客様の納税手続きを代行することが可能です。

(特定口座源泉徴収なし、一般口座を選択いただく場合、確定申告が必要です。)

  • 楽天証券で特定口座を利用できる商品は、上場日本株式(現物・信用)、上場ETF、上場REIT、株式投信、海外株式、国内債券、外国債券、MMF、外貨建MMF、MRF等です。

特定口座を利用するお客様の例

特定口座(源泉徴収あり)の場合・・・
取引する商品は、国内株式、海外株式や投資信託だけ。確定申告をしたことがない。確定申告の仕方がわからないお客様。
特定口座(源泉徴収なし)の場合・・・
他の証券会社でも取引を行っているので確定申告のときは、まとめて簡単に済ませたいお客様。
一般口座の場合・・・
先物取引、FX取引をおこない確定申告しなければならないお客様。仕事上、確定申告しているお客様。

特定口座と一般口座の利用イメージ

ご注意

  • 法令上カバードワラント・先物オプション、楽天FX、楽天CFDは対象外です。

期間限定!ポイントプレゼントキャンペーン実施中!

楽天IDでかんたん口座開設

口座開設


楽ラップ

口座をお持ちでない方へ

まずは無料で口座開設

口座開設

口座開設中のお客様

クイック口座開設手続き中のお客様

システム関連のお知らせ

よくあるご質問

お問い合わせランキング

Marketspeedダウンロード

Marketspeed for Macダウンロード

MarketspeedFXダウンロード

 お友達紹介プログラム

お客様の声をカタチに

楽天証券へ資料請求して、今すぐご利用いただけます。

楽天証券資料請求はこちら

「ログイン前の登録銘柄と同期する」設定をしていただくことでご利用いただけます。

設定はこちらから

上記より楽天会員にログインしてください。

ポートフォリオ機能とは?

お気に入り登録機能とは?