MMF商品情報
ご選択MMFの詳しい商品情報は、下記の通りです。
ゴールドマン・サックス・米ドル・MMF
(GS米ドルMMF) 
投資顧問会社 ゴールドマン・サックス・アセット・マネージメント・インターナショナル 
当初申込単位 10USドル以上1USセント単位  
追加申込単位 1USセント以上1USセント単位  
換金単位 1口以上1口単位 (通常1口=1USセント) 
手数料(買付・換金) なし 
取引日 ダブリン、ロンドン、ニューヨークおよび日本の銀行ならびにニューヨーク証券
取引所のすべてが営業している日。
年換算利回り 4.093% (2006年04月17日現在)(直近7日間の平均実績:税引き前、ドルベース) 
格付 スタンダード・アンド・プアーズ社(「S&P」)より「AAAm」、ムーディーズ社(「ムーディーズ」)から「Aaa/MR1+」とそれぞれ最高位の格付けを取得しています 
戻る
本資料は、目論見書より要約したものです。お申込みの際は正式な目論見書をお読み下さい。
米ドルMMFの取得の申込みを取扱うに際しては、目論見書をあらかじめ又は同時にお渡ししますので、必ずお受取りのうえ、詳細をご覧下さい。
米ドルMMFの受益証券の価格は、同ファンドに組入れられている有価証券の値動きのほか、為替相場の変動による影響を受けます。
上記の数値は過去の運用実績の概況を示したものであり、今後の運用実績の見込みを示すものや、運用実績を保証するものではありません。また、ドルベースの利回りですので、円から投資する場合は、為替変動による影響を受けます。

※受付時間について
 取得の申込み、換金の請求は前取引日15時より取引日13時50分まで受付けます。なお、取引日については、
こちら をご覧ください。

※適用為替レートについて
 当社の適用為替レートは原則として約定日の14時の外国為替市場に準じて当社が決定するレートです。

※格付についてAAAm

 当ファンドは、最高位の格付け、AAAm(S&P)、Aaa/MR1+(ムーディーズ)を得ています。

 ただしこれはS&Pおよびムーディーズによる購入・換金等の推奨ではなく、ファンドの元本の
 安全性を保証するものではありません。
 S&Pのマネー・マーケット・ファンド格付けは、投資元本の安全性に焦点をあてた格付けです。S&Pの意見では、
 AAAmの格付けを付与されたマネー・マーケット・ファンドは元本を維持するのに卓越した能力を有し、かつ損失に
 対するエクスポージャーも限られていると判断されます。

 ファンド格付けは、ファンドの購入や売却、あるいは保有を推奨するものではなく、また、ファンドの市場価格や
 利回り、ある特定の投資家に対するそのファンドの適合性について言及するものではありません。

 ファンド格付けは、ファンドにより提供された最新の情報もしくは、S&Pが信頼に足ると判断した他の情報源から
 得た情報に基づきます。S&Pは格付けの決定に際して会計監査を行うことはなく、監査の行われていない財務
 情報を利用することもあります。情報の内容が変化したり、入手できなくなった場合、あるいは、その他の理由
 により、格付けが変更されたり、保留、取り下げになることもあります。

 ムーディーズのマネー・マーケット・ファンド信用格付けは、ミューチュアル・ファンドの受益証券や株式あるいは
 類似する投資商品の、投資対象としての質についての意見です。マネー・マーケット・ファンド格付けは主に
 短期債務証券に投資するファンドを対象にしています。これら格付けはその性格上、ファンドが公表している
 投資目標と投資方針、保有する資産の信用の質、さらにはファンドの経営の性格についてのムーディーズの
 評価を示すものです。信用格付けにあたっては、ファンドの株価の値上がり、純資産価値の変動、利回りといった
 面での見通しは考慮されていません。Aaaの格付け記号は「投資対象として、Aaa格の長期債と同等であると判断
 されたマネー・マーケット・ファンドと債券ファンドに対する格付け、つまり、最も優れていると判断されたもので
 ある。」と定義されます。

 ムーディーズのミューチュアル・ファンド・マーケットリスク格付け(MR格付け)は、格付け対象になるファンドの
 純資産価値(NAV)について変動性の程度を相対的に評価したムーディーズの意見です。このためムーディーズ
 は、ファンドのNAVに影響を及ぼしうる、金利リスク、期限前債還と期限延長リスク、流動性と集中のリスク、
 為替リスク、デリバティブ・リスクなどのさまざまなリスク要因を分析します。MR格付けは、ファンドの将来の
 パフォーマンスを価格変動や利回りの観点から評価することを目的としたものではありません。MR1+の格付け
 記号は「金利や他の市場環境の変動に対する感心度が極めて低いと判断されるMMFや債券ファンド」と定義
 されます。