「株式会社ハドソン」当選・補欠当選者の申込受付終了

 
株式会社ハドソンの申込受付は終了いたしました。株式会社ハドソンは、12月20日ナスダック・ジャパンに上場します。
 
■銘柄情報
銘柄コード 4822
銘柄名 株式会社ハドソン → ホームページはこちら
新株発行決議日 平成12年11月16日(木)
公開価格 1,450円
ブックビルディング期間 平成12年12月5日(火)〜平成12年12月8日(金)
募集価格決定日 平成12年12月11日(月)
募集期間 平成12年12月13日(水)〜平成12年12月15日(金)
(弊社購入意思確認期間は、12月14日午後5時迄)
公開日 平成12年12月20日(水)
公開市場 ナスダック・ジャパン
【ご注意】
※ 本銘柄は株式であり、価格変動リスクがあります。
※ 本銘柄はナスダック・ジャパン(スタンダード基準)に上場されます。ウェブ上にある「商品・サービス案内」の「ナスダック・ジャパン上場銘柄及びお取扱いについて」をご覧になり、当該市場の特徴をよくご確認の上ご検討下さい。
※ 「銘柄情報」は情報提供のみを目的としており、投資勧誘するものではありません。また、変更されることがあります。新規公開銘柄へのブックビルディング参加(需要申告)、募集申込(購入申込)等の投資に係る最終決定は(仮)目論見書の内容をご確認の上、お客様ご自身の判断でなさるようお願いいたします。
※ (仮)目論見書の内容は随時変更されます。
※ 「仮条件」、「募集価格」については決定後表示されます。
●株式会社ハドソン目論見書[第1回、代第2回訂正分含む]はこちら→(1.61MB)
●株式会社ハドソン仮目論見書(pdfファイル)はこちら→(664KB)
※目論見書をご覧になるには、Acrobat Readerが必要です。
ダウンロードはこちらから→


■株式会社ハドソン株式の購入について
1. ブックビルディングへの参加条件について
次のいずれかにひとつでも該当するお客様が弊社のブックビルディングにご参加頂けます。
(1)過去一年間、弊社取引口座で取引実績があること。
(2)ブックビルディング参加時点で預かり資産残高が50万円以上(前営業日ベースで)あること。
(3)ブックビルディング参加時点で口座開設から三ヶ月経過していないこと。

従って、口座開設以来、取引実績が一度もなく、預かり資産残高が50万円未満で、三ヶ月以上経過しているお客様はご参加頂けません。
尚、弊社では原則として、新規公開株に関する情報提供及びブックビルディングの受付等は、すべてウェブ上で行ないます。Market Speed、iモード、Eメール、電話(コールセンター)での受付は行ないません。

※ 尚、次のいずれかに該当するお客様は参加できません。
・ 公開予定会社の特別利害関係者
・ 公開予定会社の大株主上位10名
・ 公開予定会社の従業員 。

2. ウェブ上の情報について
ウェブ上の情報は、更新及び変更等が行われる場合がありますので適宜ウェブをご確認下さい。目論見書につきましては、ウェブ上でも閲覧できます。ブックビルディングへの参加及び新規公開株式の購入に際しましては、目論見書の内容を十分ご確認の上、お客様ご自身の判断と責任において行う必要があります。

3. 前受制度について
弊社では前受制度を採用しておりますが、ブックビルディングへの参加の際には、買付代金相当額を事前にご入金いただく必要はありません。
実際にご資金をご用意頂きますのは、 募集初日から最終日の前日午後5時迄の間となります。 しかしながら、ブックビルディングのお申込が多く、抽選が行われる際、現物取引の場合は購買余力、信用取引口座をお持ちの場合は出金可能額のあるお客様の方が優先されます。詳しくは、6.7.をご覧下さい。
尚、信用取引口座をお持ちのお客様については、特別のご注意が必要となります。

4. ブックビルディングの参加方法
ブックビルディングへの参加は、あらかじめ定められた期間内(ブックビルディング開始日午前0時からブックビルディング最終日の午前10時50分)に行う必要があり、この期間内であれば参加内容の変更を行うことが可能です。
ブックビルディングの参加内容(需要申告の内容)を訂正される場合は、参加内容を一旦取消した上で、再度ブックビルディングへの参加を行う必要があります。

5. 仮条件の変更
ブックビルディング期間中に仮条件の変更が行われる可能性がありますので、お客様ご自身で適宜ウェブをご確認下さい。4.でも記している通り、仮条件の変更に伴い、ブックビルディングの参加内容(需要申告の内容)を訂正される場合は、参加内容を一旦取消した上で、再度ブックビルディングへの参加を行う必要があります。

6.配分対象となられるお客様の決定方法について
弊社では、以下の方針に基づき、配分対象となられるお客様を決定いたします。
イ. 原則として、最終的に決定された公開価格以上の需要申告をなさったお客様が配分対象となります。
ロ.イ.に該当するお客様が弊社の最大販売可能人数(弊社取扱い株数/単位株数)を上回った場合は、公開価格決定時点で取引口座に当該銘柄の購買余力があるお客様から配分します。
よって、配分順位について、要約すると以下の通りとなります。
優先順位(1)公開価格以上の需要申告をし、かつ、公開価格決定時点で当該銘柄の購買余力があるお客様
優先順位(2)公開価格以上の需要申告をし、かつ、公開価格決定時点で当該銘柄の購買余力がないお客様
優先順位(3)公開価格未満の需要申告をなさったお客様
    ※信用取引口座をお持ちでないお客様について
    購買余力とは公開価格決定時点で参照可能な購入意思確認期間最終日時点の預り金、MRF、30日経過したMMFの合計金額のことを言います。
    ※信用取引口座をお持ちのお客様について
    上記「購買余力」を、「出金可能額」と読み替えます。
    詳しくは、ORDER画面の「ブックビルディング参加信用取引口座をお持ちのお客様についてのご注意」をご覧下さい。
7.抽選について
6.優先順位(1)に該当するお客様が販売可能人数を上回る場合は、優先順位(1)に該当するお客様を対象に抽選を実施します。公開価格以上の需要申告をなさったお客様が販売可能人数を上回り、優先順位(1)に該当するお客様が販売可能人数を満たさなかった場合は、優先順位(2)に該当するお客様を対象に抽選を実施します。需要申告をなさったお客様が販売可能人数を上回り、優先順位(1)、及び(2)に該当するお客様が販売可能人数を満たさなかった場合は、優先順位(3)に該当するお客様を対象に抽選を実施します。抽選は、公開価格決定日の翌営業日前場引け後に行ないます。

8.抽選方法について
抽選方法については、まず、公開価格決定後、7.のルールに従い、抽選対象となられるお客様に抽選番号を付与します。抽選番号のご通知は公開価格決定日の午後6時頃を予定しております。そして、翌営業日の日経平均前場引値の下三桁の数値を、抽選対象人数を当選人数で割って得た数値(小数点以下は切り捨てる。以下、この数値をAとする。)で割り、余りの数字(割り切れた場合は0。以下、この数値をBとする。)を算出します。
Bが奇数の場合、当選番号は、Bをスタートに、以下、Aを足していった番号となります。
すなわち、B、B+A、B+2A、B+3A、…、B+A*(N(当選数)−1)となります。
一方、Bが0を含む偶数の場合、当選番号は、抽選対象人数からBをひいた番号からスタートし、以下、Aをひいていった番号となります。
すなわち、P(抽選対象人数)−B、P−B−A、P−B−2A、P−B−3A、…、 P−B−A*(N(当選数)−1)となります。当選者の決定及び通知は公開価格決定日の翌営業日午後1時頃を予定しております。

9.当選・補欠となられるお客様の発表方法について
抽選結果の発表は、ウェブ上において行いますのでお客様ご自身で適宜ウェブをご確認下さい。

10.当選・補欠となられたお客様への目論見書の送付について
当選・補欠となられたお客様には、目論見書を送付致します。当選・補欠となられたお客様が募集の申込を行う際には、送付された目論見書を必ずご確認下さい。

11. 当選となられたお客様の募集申込の方法について
当選となられたお客様は、配分株数の範囲内でお申込を行うことができますが、ご辞退されることも可能です。お申込を希望されるお客様は、取引口座に当該銘柄の購買余力または出金可能額があるかをご確認下さい。購買余力または出金可能額のないお客様はお申込できませんので、早急に不足分をご入金下さい。なお、新規公開株式のお申込時には、MMFは購買余力に含まれませんので、買付代金にMMFを充当されるお客様については、ご自身で必要額を解約した上で、お申込を行ってください。
お申込をされるお客様は、12月13日の午前10時から12月14日の午後5時迄にウェブ上よりお申込を行って下さい。一度、お申込をされますと、自動的に当該銘柄を購入されることになりますので、慎重に検討して下さい。ただし、12月14日の午後5時迄にお申込をなさらなかったお客様はご辞退されたものとして、取り扱わさせて頂きます。

12.補欠となられたお客様の繰上当選について
抽選で当選されなかったお客様のうち「当選番号+1」の番号の方が「補欠」となります。万一当選の方が辞退されますと、繰上当選の可能性があります。 補欠となられたお客様は、繰上当選になった場合、配分株数の範囲内で申込予約を行うことができます。弊社では、補欠となられたお客様で、仮に繰上当選になった場合、お申込を希望されるお客様には、お申込の予約を行って頂きます。お申込の予約を行う場合、取引口座に当該銘柄の購買余力または出金可能額があるかをご確認下さい。購買余力または出金可能額のないお客様はお申込の予約ができませんので、早急に不足分をご入金下さい。なお、新規公開株式のお申込時には、MMFは購買余力に含まれませんので、買付代金にMMFを充当されるお客様については、ご自身で必要額を解約した上で、お申込の予約を行ってください。
仮に繰上当選になった場合、お申込を希望されるお客様は、12月13日の午前10時から12月14日の午後5時迄にウェブ上よりお申込の予約を行って下さい。お客様が繰上当選になった段階で、自動的に当該銘柄を購入されることになりますので、慎重に検討して下さい。ただし、12月14日の午後5時迄にお申込の予約をなさらなかったお客様はご辞退されたものとして、取り扱わさせて頂きます。
尚、お申込の予約をされたお客様については、最終的に繰上当選にならない限り、当該銘柄のご購入はできませんのでご了承下さい。
※申込予約をしても必ずしも繰上当選になるということではございません。
※申込予約をされますと、その時点で買い付け代金が購買余力または出金可能額から一旦差し引かれます。繰上当選にならないことが確定するまでその分のご資金はお使いになれませんのでご注意下さい。

13.公開日の売買
ご購入いただいた銘柄の売買は公開日から可能となります。

※公開価格決定日と抽選日の手順
(1) 公開価格決定日
公開価格のお知らせ、及び抽選対象となるお客様への抽選番号の通知は午後6時頃を予定しております。(配分対象となるお客様には、その旨通知します。)
(2) 抽選日(公開価格決定日の翌営業日)
当選者の決定、通知は午後1時頃を予定しております。